PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

突撃!アトリエ呪音&大阪プチオフレポ 後編

大変長らくお待たせいたしました!
今回の記事で、「突撃!アトリエ呪音&大阪プチオフレポ」の記事は最後になります。
うあ~長文打ちまくったな~~~ちょっとシップ張っとこう…(軟弱な)

レポへ行く前に、ここに恒例の集合イラストを置いておきます。
今回は、人じゃありませんwww

0923osaka-off.png
さぁ、このイラストだけで、今回の「あの方」が誰だかわかりますか…?!
参加者様は、どうぞお持ち帰りください♪


それでは、オフレポ最終回、続きを読むところからどうぞ~!


【大阪プチオフレポ】

第七章 ~ついにあの方と…~

翌朝、二日酔いになることもなく、ケロっと起床した時間は、ゆっくりめの9時。
プチオフの時間は正午からなので、移動時間を引いても余裕余裕♪朝ごはんのパンをもそもそ食べたら、いよいよ出発です。
途中、高島屋に寄り道したりしながら(こっそり迷子になりそうになりながら…)、待ち合わせ場所の駅の改札へ。
ここで、いよいよ「あの方」のご紹介をいたしましょう…。
今回、参加者を募集した時に「Lの話に飢えてます!」と手を上げて下さったその方とは…

外は罠』の麻野耳さんでした! 

麻野さんは、「DEATHNOTE」がジャンプに連載されてた当時からのLファンで、『外罠』もその当時から立ち上げられていたという、L好きの大先輩であります。私も、「L日々」を立ち上げる前は、麻野さんをはじめとする大先輩方々のブログを拝見し、Lへの想いを募らせていたものです…ああ、懐かしい。
麻野さんが書かれる文章は、どんな些細なことでも、Lへの愛に満ちていると思います。
「考察が好き」と仰られる通り、私は何度彼女が書かれる記事に頷かされたり、目からウロコを落としたり、留まることを知らない妄想世界へ羽ばたいたりしたことでしょうか。Lは妖精ですよね。そうそう、過去に一緒に「Lウォッチング」したこともありました。Lって可愛いからついつい見入っちゃうんですよね。Lは妖精ですよね。(言いたくて仕方がないようです)
そんな麻野さんにお会いできる!!!つくづく、オフ会やっててよかった~♪と思いました。

目印に、若子たんにもらったカエルバッグを持っていると、駅の階段を駆けてくる姿が…

麻野さん「こんにちは~~~~!」

ぴゃーーーーーーっ!麻野さんだッ!!!あ、あらあらあらあら、可愛いっ…え?ブログのクールなイメージとはまた違って…元気で…さっぱりしてて…可愛いっ…☆
そしてウサギじゃない。

識者L「それはきっと、麻野さんもあなたのこと『カエルじゃない』と思ってましたね」

はは~ん、なるほどね!

麻野さんをお迎えして、一同は会場のカラオケ屋へ。サイバーでおしゃれな感じの部屋が売りだと思われるそのカラオケには、美味しいご飯もあるようでしたので、ランチもそこで頂くことに。
席へ着いて、ひたすらに照れながら自己紹介を済ませ、和気藹々と食べ物飲み物を注文し…
おもむろに取り出されるスケブの数々。
部屋がおしゃれとか、まったくもって関係ない。だって、そんなもん見てないもの!
ふゆちゅんがテキトーに入れてくれる曲をBGMに、スケブを描いたり写真を撮ったり…誰に遠慮することなく、久々に直にL好き同士でLの話に花を咲かせたり。あ、ふゆちゅんは、L春やL夏の戦利品を麻野さんに自慢してたなぁ。可愛いやつめ。
私は、残念ながらスケブを持って行けなかったのですが、麻野さんが描かれたLは全て写メっておきました☆(せこい)ブログに載せていらっしゃる、味のある鉛筆描きにペンを入れ、色鉛筆で色も塗られたLたんは、それはそれは可愛かったです。Lの髪の毛を真っ黒に塗るのがポイントだそうですよ♪
ていうか、誰かのスケブに「ちびLB」を描いた気がします。ちびってのは、文字通りものすごくちっさいLBのことで、それで紙面を埋め尽くそうと考えていたようですが、ひとつ描くだけでも目が疲れたので、きっと埋まってないでしょう(笑)あと、呪音ちゃんが「連ドラ」ならぬ「連L」を開発してましたね。これが…世界の名探偵…(ゴクリ)

麻野さんのLへの愛は、とても深くて熱かったです。
連載当時からLを追ってこられたということで、Lが倒れてしまった時には、それはもう世界の終わりかと思うほどに落ち込まれたそうです。ええ、わかります、わかりますよ。連載が終了した後、コミックでそれを見た私も、その日一日何にもできなかったですからね。コミックは一気読みしてたんですけど、そこから先がどうしても読めなくてね…。
「仕事も手につかなかった」と話された麻野さんの言葉に、泣いてしまいそうになりました。
そして、その当時、LショックのためにLブログが次々と閉鎖されてしまう中、麻野さんは、Lのために『外罠』を作られたんだそうです。
も、すごくよくわかりますね。私も、「L日々」を立ち上げたのは、アニメのLが倒れる数週前のことで…たとえ原作が終わっても、Lが好きである私がLの存在をこの世に残し続けるためでもありました。
だってね、黙って見てるなんでできないでしょ。Lはまだこの世界にいるのに。人々の記憶から消えていってしまうなんて、そんなこと見過ごせないでしょ。
L好きは、日々の暮らしの中のどんな些細なことにでも、Lの存在のカケラでも見つかりはしないかと思ってしまうんです。街を歩く時だって、すれ違う人の影に、通り過ぎた家の窓辺に、Lがいるかもしれないじゃないですか。自分が描いたものの中に、Lがいるかもしれないじゃないですか。
それが楽しくて、私は生きてるんですよね。

…って、いつの間にか自分語りになっとる!!!
も~、麻野さんとお話してると、時間が経つのも忘れちゃうよ~っていうか、なんかお腹空きません?あ、空かない?変だな~、確かにみんな、何かしら注文した食べ物食べてるよな…
あのー、私が頼んだエビトースト(エビの身を細かく叩いて味付けしてパンに載せて焼いたような感じ)まだ来てないんですけど…もう二時間は待ってますけど…。

店員「お待たせしました!エビトーストです!」

もう、やっときたじゃない!別に、手間のかかりそうな料理じゃないのになんd…
ぎゃー!何コレ!何この、赤いペースト状のものは?!

夜崎「これは…まさかの…桜海老ペースト?!」

呪音「ジャムじゃないですか」

え…エビジャム…?!

…まぁ、ジャムじゃなかったんですけどね(当たり前だ)…食べる気…失せますよね…(グゥ~)

☆☆☆

その後、場所を居酒屋へ移し、まだまだ喋り描き続ける一同。
居酒屋だけど、夜崎は大人しくウーロン茶飲んでました。ソフトドリンクにした理由は…飲むと絶対取り返しのつかない痛いこと喋ってしまいそうだったから。でも、やっちゃった☆
デザートに頼んだフォンダンショコラにフォークを刺して一言。

夜崎「この中から、Lがトロ~っと出てきたらいいよね」

麻野さん「うわ!痛い!痛い人だ!」

見事に、痛いL好きに認定されました。光栄です。


最終章 ~バイバイバイ!~

来る時間もバラバラなら、帰る時間もバラバラな遠方組…。
新幹線の時間があるということで、一足先にまあむたんとYukiぴょんがさよなら。また会おうね!今度は、春にイベントで会えるといいなぁ。
居酒屋の一室で、ハグハグバイバイバイ!
個室の制限時間があったので、場所を移動し、近くのファースト○ッチンで若子たんとふゆちゅんの帰りの便待ち。もう、お別れか~。楽しい時間はあっという間だったなぁ。ていうか、ふゆちゅん、そこのストリートミュージシャンを好きになったなら、話しかけていったら?www
ふたりを途中まで送っていって、ハグハグバイバイバイ!
ちょwwwwwwwwふゆwwwwwwwwまた挟まったwwwwwwwwwwwww
それから、いよいよ呪音ちゃんともハグハグバイバイバイ!
今度またデートしようね!
そして、最後は麻野さんとお別れです。麻野さん、私が電車に乗るまで、ずっとおしゃべりに付き合って下さいました。とってもとっても楽しかったです…本当に、ありがとうございました!
ハグハグバイバイバイ!



…さて…

L「夜崎さん、今あなたが考えてること、当てましょうか」

おぅ、当ててくれぃ。

L「“寂しいから、早く帰って飲みなおそう”」

フッ…ドンピシャリだよ~!うわ~ん!早く帰ろう~L~!!!





おしまい!

これをもちまして、レポ記事終了です!
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

| L萌えオフ会 | 23:56 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>>わいみーさんへ
レポ記事、無事に全部終わりました!ありがとうございました!
おお、わいみーさんお年頃(?)ですね~♪はい、私、それくらい年が過ぎてもLが好きな自信がありますので、その時がきたらぜひとも一緒にオフ会しましょうね♪
待ってますよ。

| 夜崎 | 2009/10/13 23:34 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lasthearts.blog80.fc2.com/tb.php/986-2195cccb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。