PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

続・無人島にて、L

昨日の、無人島妄想は、結構前から私の中にあるもので。
それこそ、「日々」初期の頃に、デスノ関係の質問に答えたときにあった「Lが無人島にいったらどうすると思いますか?」的なひとつの質問に回答した時から、私のLin無人島妄想は始まっているわけで。
うっかり、あんな妄想をしてしまったものだから、当時から私の中で「かなりの萌え」としてあったけれど、表に出すのが憚られて、ずっと胸のうちにしまっていたものを出してしまいたくなった。
なぜ、憚っていたのか?女装すら平気で晒すくせに。
…理由を書いちゃうと、今日のネタがわかっちゃうんですけどね~。


Lたんの肌といえば、世間一般では美白(むしろ青白いほど)が常識。
無論、私だってそれが信条です。
んが。
無人島妄想とあれば、こうせずにはいられない…
ああ~やっちゃうよ~世間様に白い目で見られちゃうよ~~~(嬉しいのか?)


mujintou.png
照り照り日焼けLたん男らしく上半身裸で魚を獲る。

真っ黒に!日焼けしちゃったLたんですよ!これって、禁断じゃないですかね?!
過去に一度ギャグ絵でやったことはありますが、これはなかなか…どうしてなかなか…自分でもびっくりするくらいの男らしさwwwwww
まぁ、本来は真珠のように白く輝く滑らかな肌の持ち主ですから、キッツイ日差しにガンガン焼かれて真っ赤になって痛がってたと思います。
でも、そんなことで太陽が容赦してくれるはずもなく…日焼けなんか気にしてたら生きていけるはずもなく。Lたんは次第に開き直って、ついにはここまでになってしまったのでした。

イモばかりの食事に飽きたLたん。たまには、たんぱく質でも…と思い、魚を獲ってみるも、やっぱりなんか抵抗があるようです。
食えよ。生き残れねーぞ!

| イラスト | 23:57 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いや、これ断然ありでしょう!! Lたんは本質的にはとっっっても男らしい人だと信じてますし私!
ただ、この色に落ち着くまでのLたんのお肌の状況を思うと、いろいろ甦るものが……v-406
熱帯地域の直射日光の凄まじさはそりゃもう想像を超えますぜはははh!v-40

| 若子 | 2009/08/20 01:25 | URL | ≫ EDIT

☆拍手のお返事です☆

>>緋陽さんへ
ありがとうございます!
夏ですし、たまには、色黒なのもいいですよね♪
普段は、青白いほど真っ白白なLたん…まるで、海辺に生きる野性味溢れる青年のようです。
え、まさかのワタリの計画wwww世界のLとしては、紫外線なんかに負けてはいられないと?!
こんがりL…胸板とか触りたい…うふふ…

| 夜崎 | 2009/08/25 01:53 | URL | ≫ EDIT

☆拍手のお返事です☆

>>真優美さんへ
むきゃああああ!真優美さんも、こんがりL愛好会のメンバー決定デスーーー!(勝手に)
そう、いつも白だからこそ、たまに黒くなると、その違いにいっそうドキドキしてしまうんですよね♪
ま、Lたんのことですから、きっと家に帰った数日後には、自然治癒で元の美白に戻ってそうですけどww
さ、砂糖まぶしの魚…!Lしか食べられそうにありませんねwww

| 夜崎 | 2009/08/25 01:59 | URL | ≫ EDIT

若子さんへ

ありですよね~~~!!←
もう、アレですね、私の中で、夏はLを一度でも日焼けさせないといけないような気がしてきました!
ええ、ええ、もう世界一の男ですからそれはもう比肩するものがないくらい男らしいですよLはね!!!
そこを!こう!絶妙な塩梅に!可愛さとか色気とかで崩さないことには、眩しすぎて直視できないですよね!(ややこしいな)
はい、こんがりLができあがるまでの過程まで妄想することをもって、この萌えは完成するのであります。
痛がってぐったりしてたり、涙目になって悶えてたりするのを想像してください…ほら、いい塩梅!

| 夜崎 | 2009/09/02 02:23 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lasthearts.blog80.fc2.com/tb.php/961-3189da95

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。