PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Take a melody… lesson 10

このシリーズも十回目になりました。
なので、記念すべき十回目は、私の一番好きな表紙でいきたいと思います。
曲が楽器の奏でるメロディーなら、歌は人間が奏でるメロディー。
(なら、人間も楽器のひとつと言えるかもしれないですね)

IMG_000414.jpg
気持ち良さそうに歌うたん。

Lが歌う姿に大変萌えます。Lが歌を歌うことに関して、L好きそれぞれに意見があるかとは思いますが、私はLは歌を歌うのが好きな人だと思うのです。しかも、ちょっとだけ音痴な方が可愛いww(でも子守唄は抜群に上手い)
歌というのは、言葉にできない思いが体を突き抜けて外に飛び出しているようなものだと、私は思うわけです。自分の気持ちを言葉では上手く表せない人、言葉にするのが面倒な人…そういう人たちは、きっと歌が好きだと私は勝手に思ってるのです。アーティストの人たちって、無口や言葉少なな人が多くないですか?私自身はそういう人なので、歌うのが大好きなんですけどねww

Lは普段から仕事とプライベートの区切りが曖昧で、四六時中事件の事を考えたりすることがほとんどで、そのために一日のうち口にする言葉も大抵が事件絡みの言葉だと思うんですね。
また、『L』という立場の性質上、自分自身に関することを誰かに話す機会は滅多にないと言っていいと思います。
そんなLが…胸に溜まった想いを吐き出せる時って、いつなんでしょう?

だから、息抜きなんかのちょっとした時間に、何気なく歌を口ずさんだりしてたらいいなぁと思うのです。歌を歌う時って、何気なくその時の気分に合った曲を選ぶじゃないですか。Lも、無意識に選曲したりして、少しでもその時の気分を晴らしたり高めたりしていたならいいなぁ、と。

ちょっと低くて、小さくて、掠れたような声で、そっと歌うL。
いつも、あの曲のあの部分の音がどうしても外れちゃうL。
それをこっそり聞いちゃって、思わず微笑むワタリ。

平和だ~。

| イラスト | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lasthearts.blog80.fc2.com/tb.php/838-6a2c40ce

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。