PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

思い出よりもそばにいる

ついさっきまで、『相棒』を見てぼろぼろ泣いてました。
最終回だったわけじゃないんですけどね。私の中では、ある意味最終回的な話だったので、元旦スペシャルを目前にしてガックリと肩を落としているのですが。
亀山薫、卒業。

・゚・(ノД`)・゚・

笑って手を振ってあげたいけど、涙が止まらないんだぜ…!
ありがとう、長い間、右京さんとずっと一緒にいてくれて。亀山薫に敬礼!(ここでするのか)

そこで、すかさずの話に置き替えてみます。
世界の『L』にとっての相棒とは、継続的にサポートをしてくれるワタリの存在と、ひとつの事件にひとり、「Lの手足」となってくれる存在のふたつがあると思います。後者は、相棒とすら呼べない関係の時がほとんどだと思いますが(Lの操作方法故に)、『LABB』とか『螺旋の罠』のように、相棒と呼べるような関係になる時もあります。あ、それと、アイバーウエディのこともそう呼べますね!探偵と犯罪者(裏社会のプロ)が相棒となって事件解決。よく考えたら、何て美味しいシチュエーションなんでしょう。
でもな~、まだまだだな~。
「相棒との別れ」が、Lに変化をきたすほどの関係って、後者にはないよな~。
かといって、ワタリと別れるなんてそんなことあったら私が終わる。

だめだ、文章まとまらないや。今日はこんなんですみません。

謝りついでに、先日描いた意味のないLを載せておきます。

ice.png
な、舐めてるのはアイス(ストロベリー)なんだからね!

| イラスト | 23:59 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

一言だけです

 夜崎様の人生の相棒はLですか?
 
 それでは

| ガロアリル | 2008/12/18 08:57 | URL | ≫ EDIT

>>ガロアリルさんへ
私の人生の相棒はLですよ。
彼以上の人はこの先現れないでしょう。

| 夜崎 | 2009/02/08 20:10 | URL | ≫ EDIT

☆拍手のお返事です☆
>>Yukiぴょんへ
Lの相棒はワタリですとも。それはきっと何があろうとも永遠に変わらない事実でしょう。だからこそ、絶対に別れてほしくないふたりでもあるのです。
まぁ、ここまできたら別れるなんて有り得ない間柄なんでしょうけど…。
もし、もしも、ワタリに他にやりたいことができたら…私も黙って見送ると思いますよ。右京さんがそうしたように。それは、決して冷たいわけではなく、言葉には表せないほど二人で過ごした時間が濃密で確かなものだった、ということで。離れていても、お互いが何をしているのかわかっているから…信頼の形というか…

でも、見てる方はこれほど辛いことはない!

はぁ…帰ってきてくれよ…(嫁に逃げられたんか)

| 夜崎 | 2009/02/08 20:33 | URL | ≫ EDIT

☆拍手のお返事です☆
>>ガロアリルさんへ
「相棒」の記事にコメントいただけて嬉しいです。お返事が遅くなってすみません。
元旦スペシャルも終わり、最終回が刻一刻と近づく今ですが…未だに相棒がいなくなった寂しさは埋まらない私です。

薫ちゃんがいなくなっても、右京さんは相変わらずで、右京さんらしく事件を解決する毎日のようです。時に、臨時の相棒がいたり、米澤さんと組んだりして、特に寂しさは感じていないみたいに見えます。
でも、右京さんのプライベートな部分は、ドラマの中では見えないわけで…。
あれだけ長いこと連れ沿った相棒を、初めて「相棒」と呼ぶことができた人を失って、寂しく思わないはずがない。その辺、最終回あたりで語られるのかもしれませんねぇ。

ええ、右京さんの相棒は薫ちゃんでなければ有り得ないと、私も思いますよ。
あの電話で言おうとして、何も言わなかったシーンは、最高に好きです。

| 夜崎 | 2009/02/08 20:52 | URL | ≫ EDIT

☆拍手のお返事です☆
>>緋陽さんへ
相棒の記事にコメントありがとうございます!遅くなってすみません。
相棒が最終回に向けて進んでいる今、あの回を思い出すたび、未だに寂しさに襲われます。あれはほんとに、私にとっての最終回でしたね…。まぁ、ほんとの最終回にはまた違った寂しさがあるのでしょうけどね。
薫ちゃんの信じる心というのは、最初の頃に比べたらずいぶんと変わりました。長いこと右京さんとペアだったってこともあるでしょうか、薫ちゃんの人柄だからこそ理解できた右京さんの人間味というのが関係しているのではと思います。
いつだって右京さんは間違わず、薫ちゃんを導いてきた。
その事実は、特命係という現実の中で、何よりも薫ちゃんを支えてきたのだと思うのです。
Lとワタリにしたって、言葉なんかなくても通じる「相棒」なのだと思いますよ。

| 夜崎 | 2009/02/08 21:18 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lasthearts.blog80.fc2.com/tb.php/766-6ea96926

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。