PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちびえるにゃん

こんばんは。
………
…ああ…
やってしまいました…。

blog-24.jpg

やっちゃったよ。好きとして大事なものが色々と失格だよ。Lから即頭部にいいキックを見舞われるよ。あ、いいかもしんないなぁ、それも!(人間失格)

どうせならと調子こいて、昨日に引き続きどうしようもない写真を撮って遊びました。あの、どうか広いお心でお暇な時間にご覧下さい。見た後に「時間を返せ」とかなしですよ?(ビクビク)
ちなみにもう元気ですこんなんしてるくらいですから…


ちびえるにゃん、デート?をする

私は猫です。名前は「える」。
ワタリという老紳士が私の飼い主です。
今日は、ワタリと一緒にお出かけです…。
あるお店に入るのに、私は入れませんでした。私は猫なので仕方がありません。そのかわり、ワタリが「すぐに戻りますよ」と約束してくれました。私は大人しくお店の外にあるベンチで待つことにしたのです。

える「…先客がいますね…」

そのベンチは木でできた小さい置物で、猫である私にはピッタリのサイズでしたが、同じく木でできた猫の置物がひとつ置いてありました。
構わず、猫一匹分空いた隣に飛び乗った、その時です…

置物猫「あら、ごきげんよう!」
える「?!」

猫の置物が喋りました!…よく、モノが喋るブログですね、ここは…。
私はよそへ行こうかと考えましたが、ワタリを待っているので思いとどまりました。しかし、それがいけなかった。

blog-25.jpg

置物猫「ここへ座った猫はあなたが始めてよ…、あなた…とっても素敵ね…はぁとvv

blog-27.jpg

…まずい、変なのに気に入られてしまいました。しかも電波系の恐れがあります。
少し冷たいくらいでも、とりあえず先手を打たなければ…。

える「あのですね、私は生身の猫です…。木彫りの置物には興味ありませ
置物猫「ああなんて素晴らしい日なんでしょう!ここに座り続けてもう随分たちますけれどあなたのように素敵な殿方がいらっしゃることなんて本当になかったんですのよ!まるで運命のようですわ…!」

blog-26.jpg

blog-28.jpg

…その後、私はワタリを待って動くに動けず、延々彼女の電波話を聞かされ続け、ようやく出てきたワタリに抱き上げられた時にはすっかり憔悴しきってしまい、心配をかけてしまったのです。
そして、ワタリの肩に乗ってそこを去る時には、もう置物猫の声は聞こえませんでした。
もう二度とあの場所に座りたくはありませんが…、私は時々、あの置物猫が別の素敵な殿方に会えただろうかと、ふと思い出すのです…。


おわり。




なんじゃらほい
ワタリに抱っこされるえるにゃんが書けたので満足です。




FC2ブログランキングに登録してます。
よろしければポチッと押してやって下さい。

| 2.5次元L | 21:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

どうしよう、猫Lすごい可愛いです!もう先にふたっつコメント書きしちゃったので、このあとは書きたいことがあっても控え目にと思ったのに……我慢できませんでした。
 ♪あはは~。隣の置物猫さんはドラ○もんとでもお見合いしたら、きっとうまくいきますよ!猫Lに「だから全然心配ナッシング!」とお伝えください。

| 砂糖の雫 | 2007/08/05 07:17 | URL |

砂糖の雫さん、たくさんコメント、ありがとうございます!猫L気に入ってもらえて、嬉しいですよ~♪
だから、また気に入った記事があったらコメしてやって下さいね。
なんと、その可能性は考えつかなんだ…!ドラ○もんよ、みーちゃんはどうしたのだ。フラれたのか?(余計なお世話)猫Lちゃんにお伝えしたところ
「はい、そうですか」
と気のないフリをしつつも、少しだけ安心してそうでした☆優しい子です。

| 夜崎 | 2007/08/05 20:32 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lasthearts.blog80.fc2.com/tb.php/73-db1262aa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。