PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Lと読書

まったりまったり。

昨日もこってり眠ったおかげで、風邪はすっかり治ったようです。ビバ健康☆
うっかり散歩になど出てしまい、おやつと飲み物を買って、家で読書タイムを満喫しました。ドーナッツおいしいね~♪友達にもらった本も面白い。いい休日でした。
昔はよく、休日一日潰して本を読んでいたな~。ま、文庫の小説だったり漫画だったりなんですけどね(笑)読み出すと眠くなるまで止まらないものですから、気がついたら部屋が暗い、とかよくあったものです。最近は、本の内容を吟味するより面白いことがあるから、とんと読みませんけどね~。

…で、の読書について。(どんな話の振り方だ)
Lは小さい頃から、本に親しんできたことと思います。ワタリが半生をかけて集めた蔵書の数々は、今のLの膨大な知識の礎となっているはず。ただ、こんなふうに書くと、Lは読書のためではなく「知識を得る」ために本のページを繰っていたイメージが強くなっちゃうような気がします。具体的に言うと…本人が「集中力が上がる」と豪語するあの座り方で速読のごとく読み進んでいく感じ。
まぁ、それでもLのことですから、内容に感動したりできているんでしょうけどね。
だけど、たまには「お気に入りの一冊」なんかを持ち出して、自分の部屋のベッドにごろんと寝転んだりしながら、傍らにお菓子や飲み物を準備して、ただ純粋に本の内容を楽しむためだけの「読書」をしていてもいいな、と思うのです。

dokusyo.png
自分だけの「物語」の世界に浸れる幸福な時間は、思春期の心の運動に最適なのです。
たとえ、お気に入りの一冊が「犯罪心理学」なんかであっても(笑)

| イラスト | 17:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lasthearts.blog80.fc2.com/tb.php/721-9b85932b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。