PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

萌えFBI奮闘記~螺旋の罠~第四章

今日は~!二週間ぶりの『螺旋の罠』プレイメモで~す!
いや~、記事がパーになって泣いてたのがずいぶん昔のことのようですなぁ!その節はご心配をおかけしまして、すみませんでした。何とか超特急で…それこそ、涙をのんでの台詞を飛ばして、4階プレイ前まで進めることができましたよ♪やっぱり、電車の旅のお供はDSだね☆

というわけで、もう四回目?の『螺旋の罠』本編を遊んでるのですが、今頃になってようやく気付きました。
推理モード終った後の決め台詞って、ブラフの推理から繋がってたんですね!!
うわ~~~、これ全然気付かなかった!!ブラフって最後のバトルでしか使わなかったもんな~!!もったいねぇことした!!だって、ブラフ使うとLの推理がかなり面白いことになるんですもん。チートじゃん!ようやく「嘘から出たまこと」の意味がわかりましたよ(笑)
それから…、とっくに過ぎ去ってしまったのですが、昨日はお彼岸の入りでした。なので、攻略本によると「Lコミュ」でおはぎをあげるとLが専用の台詞を言ってくれたのです。私、ギリギリニュースで彼岸の入りということを知って、慌ててDS開いてLたんにおはぎをあげてみました!

rasen-16.jpg

反応薄い!!

それでは、続きを読むところでお会いしましょう。


150000hitにお祝いのお言葉、ありがとうございます~~~!!!レスはもう少しお待ちを!!


stage 4

エレベーターホールと書かれた扉の奥には、古びたエレベーターが一基あった。やはり、この建物内にもエレベーターはあったのだ。

L「これは、ヒジカタ社のSYG型…20年前まで世界中で販売されていた定番ものですね。自由に使わせてくれるとは思いませんが…、何故今になって隠すのを止めたのか…」

う~ん、それも気になるけど、私はLがエレベーターを一目見てどこの製品か言い当てた事の方が気になります。

rasen-14k.jpg

ブ…ブブ…ザザ…

???「…用の…回線の準……だろうな?」
???「…信室のメン……ンスは、完了……電波状……良好…」

今のは?

L「どうやら電波が混戦したようです…、覚えておきましょう」

☆☆☆

さてと、それじゃ敵さんの思うようにエレベーターで上にあがりましょう。え~と、今は3階だから、次は4階……ちゃんと動いた。あ~、楽チン~♪

ガコンッ

ゴオオオオオオオオオオオ


ぎゃああああ!!エレベーターが落ち落ち落ち落ちあああ!!………………っと、止まった……。ああよかった3階で。これがもっと高い階だったらどうなっていたか…。

L「大丈夫ですか?」

はい、何とか。古いから故障でもしたんですかね?もう一度…動くかな………ホッ、よかった、今度はちゃんと上昇していきます!やれやれ…、まさかこれも罠じゃないだろうな…。

☆☆☆

エレベーターを降りると、脇に段ボールの箱が乱雑に積まれていた。こういう所には大抵アイテムが隠されているものだ、さっそく調べよう。どれ、よっこらせっと……あ、うわわっ?!

ドサドサドサーッ ポコン いだっ

ああ、段ボールの山が崩れてしまった…。何か頭に落ちてきたぞ?…これは、鷲の形のブロンズ像

L「わざわざ隠してあるくらいです。きっと何かに必要になるのでしょう」

rasen-14.jpg

えーっと……、ま、まぁ褒められたんだからいいか。ニヘヘヘ☆

4階フロアに侵入。…どうやら、今度は階段が隠されているようだ。やはり、あのエレベーターには何かあると考えた方がいいのだろうか。爆弾が仕掛けられてる様子はなかったが…。
今回も客室を順に見て回る。扉にトラップが仕掛けられているのにも随分慣れた。新型のトラップだったが、Lの助言もあってスムーズに解除することに成功。

L「ちょっといいですか?今のトラップ…昨年までのハウスキーパーの犯行に使われていたものとは違いがあるようです。まず、部品が高価で精巧なものばかり。それに、今回は爆弾以外にもコストがかなりかかってるようです。これは、『ありものででっちあげる』のが手口のハウスキーパーらしくない…」

ワタリ「L、トラップの分析が終わりましたので、そちらにデータを転送します」

L「ワタリ、ご苦労様です。……FBIは、一度もこれらのトラップを解除できなかった…私が協力しているのはそのためです」

なるほど、Lらしいと言えばLらしいかな。
ところで、4階にはこれといって危険な仕掛けはなかったのだが、各部屋を調査してるうちに気になるものを発見した。壁に掛けられた動物の絵だ。一匹の動物を描いたバックは単色で塗りつぶされている。『赤の狼』『青のライオン』『黄のウサギ』…、これらの意味するところは…。
さらに、動物の形をしたブロンズ像もいくつか入手した。これは、鷲の像、ライオンの像、ウサギの像…。

L「なるほど…、どうやら見えてきましたね、そのブロンズ像と謎の絵の関係性が…」

ブブン

HK「L、俺のトラップにビビッて慎重になる気持ちはわかるが、あんたらに残された時間は多くはないぞ」

出たっ。ハウスキーパーからの通信だ。こいつほんとLにしか話しかけないよな…。

L「ええ、承知していますよ。ですが、かかっているのは私の命ではありませんからね…」

rasen-14b.jpg

ああ、L、カッコイイ!!Lに命を預けられて幸せです、私!!
ハウスキーパーは捨て台詞を吐いて通信を切った。急かしたりして、嫌な奴だな全く。

L「気になります。ハウスキーパーは今までクライアントに代わって表に出るような積極性を見せたことはなかったはずですが…何故今回に限って積極的に我々と関わるのでしょう…」

Lにかまってもらいたい…、っていうのはもちろん却下だな(汗)

☆☆☆

残る部屋はあとひとつ。403号室に入ると、ブロンズ像と動物の絵の謎は全て解けた。そこには、残る『緑の鷲』の絵と狼のブロンズ像があり、部屋の奥にはいかにも仕掛けを施してありそうな台座が据えられていた。調べてみると、台座の上面に赤、青、黄、緑の枠があった。重いものを乗せると反応しそうだ。
それぞれのブロンズ像をそれぞれの枠に嵌め込むと、台座の側面に穴が開いた。中にはこの階の中ボストラップに使えそうな歯車が入っていた。

rasen-14d.jpg

いやいや、それほどでも…エヘエヘヘヘ☆Lは人を褒めるのが上手すぎると思うな~♪

L「(ちょっと褒めると、すぐに有頂天になる…。操縦されやすい人間…、FBIなら直さないといけませんね)」

ブブン

HK「おいL、さっきの俺のアドバイスを忘れたのか?もっと急がないと時間切れで最後まで行けないぜ?」

ちっ、またこいつか!制限時間とか言ってんのはそっちだろ!

L「ハウスキーパー…最後まで行けない方があなたにとっては都合が良いのではありませんか?まるで、私に最後まで行って欲しいと言っているように聞こえますよ?」

どうやら図星のようだ。ハウスキーパーは動揺を隠せない様子で通信を切ってしまった。こいつも、積極的に関わる割にはJと同レベルじゃないかと思うんだが…。それとも、Lにかかれば誰でもそんなふうになっちゃうのかな?

L「…どういうつもりなんでしょうね…彼らは…」

☆☆☆

さぁ、残るはこのスタッフルームへと続く通路の扉だけだ。この先で中ボストラップを解除すれば、もう4つの起爆装置を壊すことになる。

L「夜崎さん、4階の内装…1階のものと同じでしたね」

えっ、そうですね……うん、確かに同じでした。でも…

L「ええ、ここはホテルのようですから、さもありなんです。ですが、一応頭の片隅に置いておきましょう」

Lの言葉を記憶し、いよいよ扉を開けようとしたその時、

ゴゴゴ…ギィギィ…ゴゴゴゴ…

rasen-14c.jpg

あわわっ…!!大丈夫かなこの建物?!崩れたりとか…!!……………

L「収まったようですね。だいぶゆったりした揺れのようでしたが、この大きさなら観測されているでしょう。ワタリ、調べてみて下さい」

ワタリ「了解しました、大至急調べます」

☆☆☆

ワタリの調査を待つ間、私は気になることがあったので、スタッフエリアの廊下を奥へと進んでみた。やはり…、そこの突き当たりの壁が、周囲の壁とは異なる材質で出来ている。つまり、この壁の向こうには何かがあって、敵側はそれを知られないようにこうして塞いでいるのだろう。

L「なるほど…、確かに塞いだ跡が見られますね。…この奥…フロアの配置図…隠したエレベーター…」

Lは何か考え出したようだ。そこへ、タイミングよくワタリが地震観測の調査を終え、報告に来た。

ワタリ「先ほどの地震に関する報告です。同時刻の世界中の地震関連情報を調べましたが、クリエラはおろか中米での地震は報道されておりません」

L「妙ですね。クリエラでは地震は珍しい。あれほどの揺れならば、ニュースになるはず………いや、とりあえずは目の前の問題を処理してしまいましょう。夜崎さん、スタッフルームへ…、今回も素早い解除をお願いしますよ」

はいっ、任せて下さい!

☆☆☆

途中、時間との勝負になりながらも、何とか中ボストラップの解除に成功した。

L「これで、このフロアはクリアですね…それにしても、果たしてこのゲームはいつまで続くのでしょうか。何より、この事件にはおかしな印象が目立ち過ぎます。私とFBIへの復讐としてはあまりにも不適切で不完全なトラップですし…」

すると、Lの思惑通り、挑発に乗ったハウスキーパーが怒鳴り込んできた。

HK「俺のトラップが不完全だと!?聞き捨てならんな、L!」

L「聞き捨ててもらっては困りますよ。私は、私とFBIへの復讐としては正しくない…と言ったんです。復讐ゲームとは表向きの理由…、あなた方の本当の目的は他にあるんです!」

☆☆☆推理モード発動!☆☆☆

rasen-14l.jpg

L(この『トラップボックス』には、ハウスキーパーとは別の誰かの「意思」が働いている…両者の『意思のズレ』を見つけて、その隙間を一気に広げるしかない)

rasen-14o.jpg

L(さぁ…見せてみろ!)

rasen-14n.jpg

L(つまり、クライアントに強く要望されたってこと…)

rasen-14i.jpg

L(まるで「台本」でも用意されてるみたいですね)

rasen-14m.jpg

L(金をかけてるのは、言うまでもなくクライアントの要望だから…)

rasen-14p.jpg


L「それにしても、今回の報酬は相当な額になっているはずですよ?」

HK「クライアントが金持ちだから、報酬も高い、それだけのことだ…」

L「確かに…この「トラップボックス」にかかっているコストだけでもかなりのものです…しかし、あなたほどのキャリアの長いプロなら、ギャラの相場は裏社会では皆が知っているはずです。何の裏もなく、わざわざ高いお金を積むようなクライアントはいませんよね?もし、わかっていないとすれば、あなたは相当なお人好しだ」

HK「せ、説明しろ…!」

L「ええ…あなたの思惑とは別に、この事件には『依頼人』の意思が大きく働いています。FBIと私への復讐をうたいながらあなたの仕掛けたトラップにはあまりにも不安要素が多すぎます。短期間に同じトラップを繰り返せば、私たちは慣れると同時に警戒し、対策も立てやすくなります。私たちを確実に仕留めたいのなら、的を絞らせない罠を張るべきです。しかも、『依頼人』は高価な部品をトラップに使用させた…値段なりに精巧なものかもしれませんが、あなたが普段使わない部品を使えば、トラップの精度は低くなります」

rasen-14q.jpg


うわ~~~!!!台詞多ッ!!なぜか私にもダメージがくるのですが、L~~~!!
でっでも、さすがはL!!これだけの情報で、見事敵の真の目的へググツと近づいた!!

L「部屋が揺れても、わたしの推理は揺るぎません」

☆☆☆

じゃあ、L…、奴らの真の目的というのは…

L「詳しいことはまだわかりませんが…、クライアントの目的は、おそらく…私こと『L』にあるのです。わかりやすく言えば、『この事件にLを介入させる』という状況そのものが犯人の目的なのです」

HK「うぐっ…」

L「図星のようですね。復讐以外の目的がある…。あなたというプロを雇っておきながら、まだるっこしいやり方ばかり…気に入りませんよ」

ちょ、Lったら、そんな直球な…

HK「ふ、ふん!おまえが何と言おうとこのトラップは俺の作品だ!時間以内にすべてのトラップを解けない時は、夜崎も、周辺の住民も全員死ぬだけだ!わかったら、さっさと次のフロアへ進むことだ!せいぜいがんばりな!」



L「…少しずつ見えて来ました。しかし、ハウスキーパーの言うように、今はトラップを解くしかないですね。さあ、急ぎましょう」


stage 5へつづく!

☆今回の戦利品☆
・ブラフを手に入れた
・4階と1階は内装が同じ
・廊下が塞がれている
・たんこぶひとつ

| 『螺旋の罠』プレイメモ | 23:36 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 あ、あの~、お彼岸だけじゃなく、ホワイトデーも結構、「あれ??あっさり……!?」って思ったの、わたしだけでしょうか(笑)てっきりワタリがLの代わりに(?)飴とかくれるのかなって思ってたり(^^;)

 ところでゲーム、今日から4Fですねっ!!階が上がる(←?)ごとに、やること(というか書くこと)が増えて結構大変っていうか、楽しいけどなかなか短くまとめるの難しいですよね……(夜崎さんはそんなことないかな??^^)
 鷲の像を発見すると、確かLたんが「素晴らしい!!」って言ってくれると思ったんですけど、あれ聞くたびに「Lたん、もう1回言って~!!」って思います(笑)まあ、エクストラで聞けって話ですけど(^^;)こうして鷲の像は、道具袋の中へ……。

 Lたん:「カエルさん、重いのに大変ですね……」

 隊長v-535:「Lたんのためなら、えんやこら~♪」

 Lたん:「……………」

 ハウスキーパーって、絶対Bと同じ粘着質ストーカータイプだと思う(爆)

 HK:「カエルが爆弾解除って、どういうことだ、コラァ!!」

 Lたん:「今さら何言ってるんですか。そのカエル捜査官を誘拐してきたのは、あなたたちのほうじゃないですか」

 HK:「くっ!!それはジェフリーの奴のミスだっ!!」(←責任転嫁☆)

 ……いや、わたしの頭の中じゃあYukiぴょんのカエルたん☆がFBI捜査官をやってるとしか(笑)そんで、トテテテ☆と歩いていってはアイテムを取り、たんこぶ☆もアンプルで回復……(←?)

 隊長v-535:「ブーッ!!なんだろ、これ……Lたん、この体力回復薬、激マズ☆なんですけど」

 Lたん:「我慢してください。それはカエルによく効く回復剤なんです」(←嘘つき☆) 

 そういえば、HKは追い詰められてくると、なんとなく顔がヘビ☆っぽいような……そう思うのはわたしだけなのかな(笑)前に夜崎さんがJはライトくんに似てるって言ってたような気がするんですけど……ライトくんに眼鏡つけて、頬こけさせて無精ヒゲ☆生やさせたらこんな感じ??ってそのあと思いました(爆)ライトくんが神になったら、色々気苦労多くてこんなふうになるんじゃないかな~とも……そっかー、ジェフリーって実はヅラだったんだ~♪(←間違った推理☆)

 ではでは、お彼岸のおはぎがスイーツだったと知り、ちょっとびっくりv-405した砂糖☆でした!!(笑)

| 砂糖の雫 | 2008/03/19 14:28 | URL | ≫ EDIT

ダメージを受けつつも長文奮闘記ありがとうございます!!おおおお!!すごいすごい~~!カッコイイ~~!L素敵ぃ~~!!
段ボール落ちてきたときの隊長の様子がめっちゃ可愛い・・・!!って思ってました。最後の戦利品でたんこぶひとつがカウントされててお腹がよじれました。あはははは!!

私はこの奮闘記でしかゲームに触れていませんが砂糖ちゃいが↑コメで言うように、ハウスキーパーは粘着質ストーカータイプに思えます。Lまっしぐら☆な感じが。。。

ええっ!!隊長、あの スタイルでこの螺旋の罠に特攻しているのですか!!ふかふかのカエル姿・・・・ぶふーーーっ!!(爆笑)あ、すみません、、、ででも笑いが止まらないです・・・。ううう・・・(笑いを堪え中)

| Yukito | 2008/03/20 19:14 | URL | ≫ EDIT

☆拍手のお返事です☆
>>ななさんへ
拍手&コメントありがとうございます!おおっ、一度はブッ飛んだプレイメモ、楽しんでいただけて何よりです♪毎週火曜に更新ですよ。
お悩み中ですか?私的には、ゲームしたことない人でも苦手な人でも、L萌えがつまってるから即買いOKですわよ(笑)

| 夜崎 | 2008/03/21 01:14 | URL | ≫ EDIT

>>砂糖の雫ちゃんへ
いえいえっ!私もそう思いましたともッ!!Lたんがくれるわけないとわかりながらも、甘い言葉のひとつも期待していましたとも!!あ、あんなに「あなたのために…」とか言ってたのに~!こういうイベントものは、ハートの数に応じた台詞でお願いしたいですね次回作は!(よほど無念だったらしい)

ようやく…、ようやく4階までくることができたよ~!!でも、トラップ解除がすんごいめんどくさかった!(実は引継ぎ捜査のデータで最初からやり直したのです。だから余計に)そうそう、特に4階は真の目的の存在が明らかになるから、腕が攣りそうになったよ(汗)砂糖ちゃんも大変だったでしょ☆私も短く纏めるの苦手だよ~!ついネタに走っちゃうからね(笑)
Lたんに褒められるの超嬉しいよね~!あと、日記を燃やすところね!「賢いですね」ってLたんに言われると、すごいことのように思えるよね。カエルFBI…っていうかそれはもう隊長だわwwwwどうやってトラップ解除してるんだろwwwwでもカワイ~☆最初ね、カエルと人間とどっちで進めようか?と考えたんだけど、結局どっちでもとれる感じにしてみたの。砂糖ちゃんとYukiぴょんは、カエルが必死でエレベーター動かしたり罠で感電したりしてる様を想像しておくれ☆

夜崎「おおっ、本当だ!Lたんの言ったとおり、たんこぶが治ったぞよ☆ワ~イ!」
L「それはよかったですね~(ワタリ、あの回復剤の中身なんだと思いますか?)」
ワタリ「(色からしてメロンソーダじゃないでしょうか)」
そんなわけねぇだろ。

ハウスキーパーって結構面白い人だけど、ちょっとLL言い過ぎだと思います!機関室にまでトラップ仕掛けやがって、気絶させてから船の上から捨てますよ☆(こらこら)野球選手になったらそらもう性格悪い球ばかり投げるんだろうなぁ。そうそう、Jってすごい似てるの(笑)EDで向かい合ってるとことかね。でも、月くんの目は自信満々なので、やつれ顔は似合わないね~。
おはぎは…、甘ければスイーツって呼ぶんだなぁと(汗)角砂糖とか!!

| 夜崎 | 2008/03/21 23:27 | URL | ≫ EDIT

>>Yukiぴょんへ
ああありがとうございま~~~す!!!なんとか復活することができましたッ!!記事を上げるたびにこうやってコメントが頂けるので、苦労しても書き上げて本当によかったと思います。今度からは上書き保存もしないし、記事も守ってみせるぜ☆
Lは本当にカッコイイんだぜ!!特にここは、ストーカーに絡まれつつも情報を逃すことなく見事に敵の嘘を見破ってみせるという、頭脳戦の見せ場!でもって先はまだまだ長いのだ~~~!!話も盛り上がってくるし、奮闘記はどうなっちゃうことやらやら☆ネタも交えつつ楽しくお送りしていきますよ!

ハウスキーパーは間違いなく真性のストーカーです。Lのことしか見てません。台詞で必ずと言ってよいほど「L」って呼びかけてます。まさしくLまっしぐら☆Lたんを守るためにもあいつだけは逮捕せな!!
フッ、もう遠慮せずに笑うがいいさ。もうアレだ、カエルのままトラップ解除してるって思ってくれ!ハンマー持ってフラフラしたり、絶縁テープでグルグル巻かれたりしてるのさ~!

| 夜崎 | 2008/03/21 23:34 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lasthearts.blog80.fc2.com/tb.php/402-3280a541

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。