PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

迷作劇場~美女と野獣~前編

今夜は久しぶりに迷作劇場をお届けしたいと思います。「迷作劇場ってなんぞや?」という方へ、その名の通り、名作と呼ばれる物語や童話を「デスノート」でパロディにしてお送りすることです。例えば、前回なんかこんな感じなんですけどね☆→「赤ずきんL・第一話 第二話 第三話
さぁ、これで迷作劇場がどれだけ危険なものかお分かり頂けたかと思いますが!(無駄に力いっぱい)
今回の作品は…あの一夜の饗宴…「大阪オフ会」でジュオンちゃんボソリと言った一言に始まりました。
美女と野獣ってどうですか?」と…!!
もちろんいい笑顔で「G☆J」ってやっておいたんですけど、いつの間にか私が描くことに。あれぇ~??でも超楽しいです☆やっぱ迷作劇場最高!!(幸せな脳の持ち主)
というわけで、ラフ画と一緒にこの迷作劇場もジュオンちゃんに捧げまする~。頑張れジュオンちゃん!!
えっと、みなさんもどうか↓の注意書きをお読みになって、楽しんでくださいね☆読まないと大変なことになりますよ☆

○キャスティング○
ベル→エル
ビースト→B(ビヨンド・バースデー)
ベルの父ちゃん→ワタリ
ガストン→ライト
時計ちゃん→メロ
ポットちゃん→ニア
蝋燭ちゃん→マット
※名前をちゃんと書きましょう。
※話の展開上、一部本編と異なる部分があります。
※ほんのりBL風味(二重の意味で)があります。
※苦情は受け付けませんよ…




それでは、続きを読むところからどうぞ…
(Bが最後しか…どうもあと二編くらい続きそうな予感)


「美女と野獣」


ある国に、とても仲良しの父と娘がおりました。
その親子は人々に「変わり者」と呼ばれておりましたが、本人たちはそんな世間の目など気にすることなく、実にのびのびと暮らしていました。
まぁ、実際は数々の功績を持つ天才発明家と、ある筋では「世界の切り札」とまで呼ばれている世界一の頭脳の持ち主、という人たちでしたから、世間の人の目は正しかったと言わざるを得ません。
ある日、国をあげての発明品評会が催されるというので、立派な発明家の父親は娘を留守番させて出かけて行きました。

娘(エル)「は~、暇ですねぇ。ここにいると、ディ○ニーの世界には殺伐とした事件は似合わないからといって、ちっとも私の頭脳を使わせてくれませんし…。仕方がありません、街へ出てお菓子でも買ってきましょう」

エルは、父親がの目がないので家中のお菓子を食べつくした後、古い椅子の上にちんまりと座りながらそんなことを言うのでした。


街へ着いたエルは、真っ先にお菓子屋さんへと足を向けました。すると…

ライト「やぁ、エルじゃないか。街へ出てくるなんて珍しいね……、もう僕が恋しくなったかな?」

いきなり背後から現れて鳥肌モノのナルシス台詞を吐いているこの男…、彼は、この街でエルと競い合えるほどの頭脳の持ち主である人気者でした。
しかし、彼は見目も麗しく家柄も申し分のないいわゆるイケメンであるにもかかわらず、どういう訳か言い寄る女の子たちには目もくれず、ひたすらにライバルでもあるエルのことを愛しているのでした。
街で出くわす度に鳥肌モノの台詞を吐きながら強引に求婚してくるライトのことを、当然ながらエルは鬱陶しく思っていましたので、この時も適当にあしらいながらお菓子を物色するのでした。

IMG_000237_1.jpg

ライト「エル…、僕にはわかるんだよ。お前と同じ人間だからこそ、わかってるんだ。退屈なんだろう…?自分の能力を存分に発揮できない、こんな毎日はつまらないだろ?」
エル「いいえ…、たとえそうだとしても、私は毎日がつまらないなんて思いませんよ。できることはたくさんあります」
ライト「ふん、そんな強がりはよせ。この僕と一緒にいれば退屈なんて感じずに済むんだ。僕と結婚しろ、エル!」
エル「お断りします。ライトくん…、あなたはもっと人の気持ちを理解できる方だと思ってましたが、私の思い違いだったようですね。それでは」

通算108回目のプロポーズをバッサリ断られたライトは、得意の運命論を唱える時のポーズで固まったまま、お菓子をどっさり抱えて去っていくエルの背中を見送るのでした…。


エル「……遅いですね…、ワタリ……」

エルは、父親…ワタリが作った壁掛け時計を眺めました。時計は、とっくに品評会が終っている時刻を指しています。
ワタリは何事にもいい加減なことはしない人なので、連絡もなしに帰りが遅くなることはありません。エルはだんだん不安になってきました。

エル「この辺りは夜になると狼も出ますし…、まぁ、ワタリなら問題なく倒せるとは思いますが、万が一ということも考えられます。探しに行くか…」

エルは仕度をすると、ランプを持って夜の森へと出て行きました。


ランプを掲げ、品評会会場へ続く道を丹念に調べるうち、エルはワタリの被っていた帽子が木の陰に落ちているのを見つけました。

エル「これは…!まさか、ワタリの身に何かあったのか?!」

エルがさらにランプを高く掲げると、なんとすぐ側にワタリが持っていった発明品が転がっているではありませんか!大事な発明品を放っていくわけがありません。やはりワタリに何かあったのです。
その時、エルは木々の向こうに黒々とした城が聳え立っているのに気付きました。

エル「あの城は…、確か野獣が住むという噂の…。まさか、ワタリがあんなところへ…?」

噂の真偽は定かではありませんでしたが、いかにも人を寄せ付けない雰囲気の城です。もし、何らかの理由でワタリが中にいるのなら…そう思うと、エルは迷わずに城の鉄門の中へと入っていってしまったのでした。


城の中は薄暗く、ずいぶんと寂れていました。エルは慎重に歩きながらワタリを探し、城の奥へと進んでいきます。
そんなエルの姿を、柱の影から見守る視線が三対。

メロ(時計)「おい、また誰か入ってきたぞ!しかも今度は…」
マット(蝋燭)「ああ、女だな」
ニア(ポット)「私には男に見えますが」

柱の影にいたのは、何故か時計や蝋燭やポットの着ぐるみを着た目つきの悪い子供たちでした。狭い場所にひしめき合いながら、時計の子供はポットの子供を睨みます。

メロ「馬鹿、そこは突っ込むな!いいか、何としてでもあの女を奴にホレさせるんだ!」
マット「で、奴が真実の愛に目覚めれば、俺たちの呪いは解ける、と…」
ニア「呪いと言うか、単に着ぐるみを着せられて閉じ込められてるだけですけどね」
メロ「だー!もう、うるせぇなお前は!いいから黙って…」
エル「あの~」

これだけ大きな声で騒げば当然のことですが、三人は背後にぬぅっと現れたエルに声をかけられ、飛び上がりました。

エル「あの、ちょっとお聞きしますが、このお城に老紳士がひとり訪ねてきませんでしたか?」
マット「この格好を突っ込まれないなら突っ込まれないで、悲しいな」
メロ「ああ、あの爺さん、あんたの身内か……」

メロは、こっそりとマットとニアに目配せしました。ふたりも目で了解を伝えます。

メロ「あの爺さんなら、上の部屋で休んでるぜ」
ニア「狼に襲われ、足を挫かれたそうなので、今別のものが手当てをしています」
エル「そうなのですか、彼を助けて下さってありがとうございます。会わせて頂けますか?」
マット「もちろん、爺さんも喜ぶよきっと。さぁ、こっちだ…」

IMG_000240.jpg

妙な着ぐるみを着て怪しさ全開の子供たちでしたが、エルは素直に従って階段を登って行くのでした。


メロ「ほら、爺さんはこの部屋の中だ」

メロが扉を開けてくれたその部屋は薄暗く、微かに冷気すら漂ってくるようでした。こんな部屋にワタリが…?不審に思いつつもワタリのことが心配なエルは、メロに背中を押されてその部屋に入っていきました。
すると、背後でバタン!と扉が閉まったのです。

エル「!何を……………?!」

誰もいないように見えた部屋に人の気配を感じ、エルは素早く暗がりに目を凝らしました。
誰か、いや、何かいる…
突然、エルは凄い力で腕を掴まれ、冷たい床の上に引き倒されました。打ち付けた腰の痛みを感じる間もなく、エルの体は何者かに圧し掛かられてしまったのです。

きゃはははははははっ!!

ヒトの形をしたその何者かは、およそヒトとは思えないような甲高い奇妙な笑い声を暗い部屋に響き渡らせたのでした…。



つづく!

| 妄想文・SS | 21:59 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは夜崎さま(にぱ)

なんですかこの完成度の高さはー!!!!
続きが非常に気になります!!
楽しみにしていますー(そわそわそわ)
ガストンに腹筋やられましたv-426
やたらと白い歯を強調するライトンが目に浮かびます(爆笑)

| ふゆ | 2008/04/13 00:24 | URL | ≫ EDIT

はじめまして。

こんばんは!!
はじめまして、黒柊ノアと申します。

いつもこっそりL日々見させていただいておりました!
私はよくジュオンさんのブログなどに出没しています・・。一応ブログもやっております。よければ見てやってください。私の性格がわかります。
美女と野獣・・・・
ぴったりじゃないですか!
ガストンさん、ナイスです。
ベルちゃんカワユイ・・・・。
本当はこんな性格じゃないんですけどね、
私。
現実では野獣Bさんを見て、ただいま
奇声を発してます。

では、そろそろ・・・!
また来ると思います(一日一回は多分・・・
仲良くしてやってください・・・!!
それでは!

| 黒柊ノア | 2008/04/13 04:00 | URL | ≫ EDIT

>>ふゆさんへ
こんにちは、ふゆさん☆(にぱにぱ~)
イヒヒー!実は少し前に書いてたやつなんですけど、なかなかまとまらなかったので今頃の登場になりました。
パロディはとても楽しいですはははは!!

ガストン月…パロディでもとんでもねぇ服着てますwwイヤですね~、こんなうさんくさい爽やかさの男に求婚され続けるなんて~。
次回もお楽しみに!

| 夜崎 | 2008/04/13 14:15 | URL | ≫ EDIT

>>黒柊ノアさんへ
はじめまして!ようこそ、ようこそ~♪ノアさんとお呼びしてもよろしいでしょうか?
間違いだったらすみませんが、L喫茶でお名前を拝見したように思います。お越し頂きありがとうございます!

「美女と野獣」ネタはジュオンちゃんがきっかけでした。もうみんなBの虜ですよ…!!
ビーストを月がBにするか悩んだのですが、やはりBにして正解でしたね☆
エルは切れちゃってますが(笑)これからずっと出てきますので…。

あらま~、そうなんですか!ノアさんも奇声仲間ですね?!(勝手に)
ブログ、拝見しましたよ~♪新生活頑張って下さいね。こちらこそ、仲良くしてやってください~!
またのお越しをお待ちしてます♪

| 夜崎 | 2008/04/13 14:22 | URL | ≫ EDIT

ズズズーーーーッモグモグ…。
プハッ~。かき揚げのっけの煮麺v-373を食しながら、まったりと堪能させて頂きました。

途中、鼻から煮麺が飛び出しそうになりましたよ…。ライトくん、相変わらずの扱いでなによりです。

着ぐるみを着たMMNが可愛くってしかたありませんv-344
そして、B登場!!待ってたよーーーーー!B LOVEが止まらない私…。

うふふふふ、この後の展開がとっても楽しみです!

| まあむ | 2008/04/13 20:23 | URL |

ナンダッテエエエエエエエエエ!!!
昨日のあれでそれでボーっとしてたらいつのまにかこっちでこれがそれ!(代名詞三昧)(何となく通じればいいかと…)
宇和あああああああああああああああああああああああ
ついに きました 皆さん!(誰) しんちゃんがやってくれたーーーー!LとBストーーーーーー!!
ぜーはーぜーはーぜーはー
LとBストーーーーーーーーーーー!!(2回目)
 
しんちゃんありがとう。e-243
 
Lもワタリも月も時計も蝋燭もポットもイメージ通りだ!!!
そしてBストは最後の奇声(笑い声)だけで私を昇天させます 続き楽しみ。
ありがとう頑張れるよ愛してるよもう全てが。完結したらごっそり貰って帰りますぜ!!
……続き楽しみ(2回目)←これも2回目。
 
ではまた!!(あああまたBのまま投稿しそうに…!)

| ジュオン | 2008/04/13 22:21 | URL | ≫ EDIT

あははははは!!!!!た、楽しすぎます!!発明家の父がワタリ・・・・!!そしてエル・・・・求婚ガストン月・・・ピッタリ!!!何て素晴らしいキャスティングなんでしょうか。ジュオンはんも夜崎さんもありがとうございます~~!!
ガストン月 ものすごくハマりますね!一応モテてるあたりもまぁ月らしい所だと思います(今回はその辺省略されてますがww)本命には丸っきり無視されてますけど。ああ 可笑しい。ポットちゃんたちの メロマットニアトリオも可愛すぎです。笑いすぎでお腹痛いです。

そして気になりまくるBストの登場・・・!!さ、次の記事だ~~♪♪

今 パンダ研究所が舞台になっているTVドラマ(??)を見ているんですが もう 可愛くて仕方がないです。ありとあらゆるシーンが・・・パンダが転がり、じゃれて ミルクを飲む・・・・ぎゃぼーーーーーー!!!!(萌え倒れ)

全く関係のない話スミマセンでした・・・・。

| Yukito | 2008/04/14 20:20 | URL | ≫ EDIT

>>まあむちゃんへ
さぁ、まあむ選手が今煮麺の汁を飲み干し飲み干し飲み干したぁ~~~!!!
おお~ぱちぱちぱちぱち!v-424
いや~、それにしても見事な食べっぷりでしたねぇ、Lさん!

L「ええ、実に見事でした。途中、鼻から煮麺が飛び出しそうになりながらも、よくペースを崩さずに完食されたと思います。しかし、かく言う私も、あのライトくんのシーンではミルクティーを噴きそうになりました」

いや、噴いてませんが零してますよビチャビチャですよッ!!

私もBLOVEe-415が止まらない…!!BE LOVE!!きゃはははは!!(た~のし~!)Bくんを動かすのは何気に初めてなのでドキドキでふ。もっと動かしてあげたいな~♪
こうなってしまったらもうBLの世界から抜け出せない…

| 夜崎 | 2008/04/14 23:57 | URL | ≫ EDIT

>>ユウちゃんへ
きゃははははははははははは!!!
や~もう笑い方まで真似してしまうくらいBたんe-266が好きになってしまったようです。v-398もう、あれがそれでこれでどうしたらいいやらあわわわわ(何となく通じればいいよね…)宇和さん誰wwwwwwwwww

あはははあれからずいぶん遅くなりましたがやってみましたよ~☆何が大変って、書いてる途中でB萌えが発生してしまったことだよ(笑)おかげで当初のオチとは違うことに…?!どうなるBスト?!(ここで言うのか!)どうなるBスト!!8二回目)
イメージ通りになってましたか~!ありがとうございます!!すごい楽しいよ♪ユウちゃんがボソリと言ってくれなかったら始まらなかったんだぜv-218
よかった。私も愛してるよ!完結遅れてごめんねえええええ(汗)(でも持って帰ってね!!!)

| 夜崎 | 2008/04/15 00:46 | URL | ≫ EDIT

>>Yukiぴょんへ
はははははやっちゃった☆でもやばいよこれ超楽しい!!!e-8R指定したらもっとすごいことになりそうだなぁ…ドゥフフ…
お父さんがワタリだなんていいな~エル!しかし、父ワタリと娘エルの妄想って萌える…ゲフゲフン☆Yukiぴょん、ありがとう!
やっぱりキャスティングはこっちで正解だったねwwそうなの、本当にライトってその点ガストンにピッタリなんだよね~♪本命にはまるっきり無視…これはガストンもそうだけど、デスノの原作にも通じるところg(←終了する意味なし)
ニアメロマットには「ごめんよ」としか…(汗)着ぐるみ着せたらすごいことになった。でも反省はしてないぜ!

あたしゃ、パンダとLを妄想するだけで昇天しそうになるさぁ…。なんであの生き物たちはそっくりなの??子パンダはこえるだよ??もうこえるは「可愛いLの赤ちゃんが生まれました☆」ってキャプでお客さんに名前をつけてもらうといいよ。

| 夜崎 | 2008/04/15 01:37 | URL | ≫ EDIT

!!!!!!!!
こ、これは・・・!す、すごすぎる・・・!
すんばらしいです、夜崎さん!!パラレル万歳!!妄想万歳☆


脇役ちゃんたちカワよすwwwもうあれですね、ツボですよ。ズドーン!とヒットしました。ポットとか蝋燭とかポットとか・・・・・・!!あ、ヤバイ・・
・・また鼻血が・・・・(汚い奴ですみません)


ではこれから続き見に行ってきま~す!!えへへ☆(キモい)

ではでは~!

| 瑞樹 | 2008/04/15 23:57 | URL | ≫ EDIT

>>瑞樹さんへ
それでは万歳三唱といきましょう!せぇの~
妄想万歳!パラレル万歳!!BL万歳!!!
ありがとうございま~~~す!!!

いや~、瑞樹さんのツボにドスッとハイってしまいましたか~。アップしてみてよかったですよ♪脇役ちゃんたちも見てくれて嬉しいです。この先まだ出番があるのかは謎ですが(ひでぇ)着ぐるみ着てるくらいじゃ害はないのでこのままでも大丈夫でしょう☆
鼻血ですかwwwそろそろ輸血しましょうねwww

後編もお楽しみに!

| 夜崎 | 2008/04/16 01:04 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lasthearts.blog80.fc2.com/tb.php/395-2409fc38

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。