PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

萌えFBI奮闘記~螺旋の罠~第二章

本日は、『螺旋の罠』のプレイメモ第二弾をお送りいたします。
記事を書く前に、自分が過去に書いた「キラゲーム」と「Lを継ぐ者」のプレイメモを参考にしようと、ざっと見比べてみました。

「キラゲーム」→写真はないものの、わりと攻略のことも書いている。
「Lを継ぐ者」→そもそもプレイメモ書いてない。

はっはっは!「Lを継ぐ者」はあれ以来一回もやってないからな!!はははは~……
そして、今↓にざっと書いた今日のプレイメモ記事を読み返してみました。…うん、注意書きしといた方がいいかもしれないな。
※このプレイメモに攻略情報は含まれておりません。
ただの萌えレポートである。攻略情報ほしい人は、攻略本読むかサイトを探してくれよな!

ところで、昔の記事見直してて気付いたのですが、もうすぐ3月!
ということは…、「L日々」が一周年を迎える…?!
まぁ、あと一カ月も先なので気が早すぎるにもほどがあるのですが、私のことですからうっかり忘れないためにも、今から気付いておこうと思います。
何しようかな。わくわく♪

でもって、100000ヒットを迎えてからずっとキリ番とか放置していたので、そろそろ次の番号を定めておこうかな~、と思います。
次回は150000で!ひとつよろしくお願いします!ここを読んで下さった方にだけ伝われば…、と思ってますので、新たにどこかに記したりはしません~。
踏んじゃったら、例によってイラストのリクエスト下さいませ☆ムフムフ☆
そっちのお礼も何か考えたいですが、一周年と被りそうなのでまだ未定です…(汗)
段ボールワタリいりますか?あ、いらない?ですよね~☆

ではでは、続きを読むところにプレイメモです!



stage 2

シャッターが開くと、その向こうにあったのは当然、上の階へと続く階段だった。
二階に上がると、さらに階段は上にも続いていたが、ここはLの指示に従って各階を調査していくことにする。
よぅし、何階まであるのか知らんが、隅々まで徹底的に調べつくしてやる!私がLの手となり足となるんだ!任せて下さい、L!

rasen-12b.jpg

えー!

☆☆☆

201号室…、まずはここからだな。トラップが仕掛けてあるかもしれないから、慎重に…、ホッ、大丈夫だった。
さて、調査調査っと。ふふふ…、その辺の枕カバーを改造して道具袋も作ったし、これでどれだけ解除用アイテムが出てきてもバッチリ持ち歩ける!

L「ふーむ、何だか、爆弾処理をするFBIというより、高級ホテルを物色する盗人のようですね」

ちょっとLさん、あなたこういう時だけ正直すぎますよ!
ところで、さすがは「復讐ゲーム」の大掛かりな舞台、あちこちにキーになりそうなアイテムが転がっている。何に使うのかわからないものから、どこかの鍵まで…。とりあえず全部袋に入れておこう。
あからさまに怪しい配電盤があったので開けたらトラップだった!しかし、解除するとその後ろに謎のボタンが出現。どうやらこのボタンで他の部屋が開錠されるようだ。まったく、手の込んだことをしてくる。

ブブン

J「楽しんで頂けてますか?私の復讐ゲームを…」

Jからの通信だ!

L「人の命を軽々しく扱うような悪趣味なゲームを楽しむほど、私はひねくれてませんよ」

おお~、さすがはL!ズバッと切り替えしてくれました。さっきまで暢気にドーナツ頬張ってた人とは大違いです(笑)

☆☆☆

Jは度々通信してきては、こちらの動きを見張っているようだった。が、そんな犯人と話ができるチャンスをLが無駄にするはずがない。
向こうが探りを入れるための通信を逆手に取って、Lは飄々ととぼけでみせながらたくさんの情報をJから聞き出していた。さすがは世界のL、大胆不敵ですね!

rasen-12h.jpg

う~ん、いいようにあしらわれてるなぁ(笑)
一方で、各部屋を調査しながら、しきりと建物の構造を気にするL。確かに、Lの言う通り今までどの部屋にも窓はひとつもなかった。

rasen-12g.jpg

少しでも外が覗けたらなぁ…。

☆☆☆

さてと…、扉が開く客室は全部調べつくしたし…、あとは、この厳重にロックされている扉と204号室だけか。(204号室は開かなかった)
仕掛けられていたトラップを解除し扉を開けると通路があり、そこは奥のスタッフルームへ繋がっていた。そこか、204号室に大きなトラップが仕掛けられているはず…。

L「それにしても妙ですね…」

妙とは…?

L「これは本当に復讐なんでしょうか?よかったら答えて頂けますか、ミスターJ?」

Lが呼びかけると、すぐにJからの応答があった。
例によって、へたくそな言い分でシラを切るJ。何ていうか、もう私にだってその嘘はわかってるようなものだ。復讐、というにはいささか懲りすぎてるような…。まだまだ、推理を詰めていくには、情報を引き出さなくては…。

L「私なら、相手に復讐する場合、相手が最も嫌がることをします」

rasen-12i.jpg

!!!Lぅ~~~!!!(感動)
安心して下さい、L!あなたのために、私怪我一つせずここから出てみせますから!!

L「…わかりましたから、少し黙っていて下さい」

はい、ごめんなさい(汗)
しかし、今さりげなく聞き逃すところでしたが…、Lの復讐の仕方ってえげつないですね。さすがと言うか…、Lだけは敵に回しちゃいかんよなぁ…(ゲームの設定が根底から覆りそう!)
Lの鋭い追及に言葉をなくしたJ、早々に通信を打ち切ってしまう。

L「これで分かりましたね…」

☆☆☆

通路の扉と一緒に204号室が開錠したようなので、いよいよ最後の部屋を調査。すると、部屋に入るなりLが…

L「何かを感じます…」

ひょっとして、また野生の勘ですか?!確かに、あのテーブルの上にこれ見よがしに置かれた金庫が気になる…。あれが中ボストラップだな!!
っと、その前に引き出しとか調べないと~♪

チョコバナナクレープのレシピを見つけた!

L「いいものですね!」←普段より高い声でお願いします。

えっ、まさか「何か」って こ れ の こ と ?!

L「コホン…、違います。いいから、早くその起爆装置を解除してしまいましょう」

rasen-12e.jpg

誤魔化した…。

☆☆☆

L「クリアですね」

まだまだ危なっかしい手つきながらも、何とか二つ目の起爆装置も解除することができた。
そこへ、Jからまたもや通信が。健闘を讃えにきたJは、あっという間にLにとっ捕まった。
今までのJの曖昧な答えや、このゲームに隠されたいくつかの矛盾…、それらを総合してLが出した結論は「Jは『クリエラの月』の残党ではない」=「本当の目的は復讐ではない」ということだった。

J「随分突飛な話ですね?説明してもらえるんですか?」

L「もちろんですよ…」

☆☆☆推理モード発動!☆☆☆

rasen-12.jpg

Jが『クリエラの月』の残党でないことを証明するのだ。頑張れ、L!!

rasen-12c.jpg

rasen-12d.jpg

rasen-12a.jpg

おおおおお!!さすがはL!見事な推理展開だ~~~!!!

L「相手が私とは、不幸な犯人ですね」

☆☆☆

しかし、Lの完璧な推理にも関わらず、それでもJは「復讐が目的」と言って憚らなかった。
復讐…、Jには復讐に拘る理由があるのだろうか?

L「それは追々明らかにしていきましょう。今は次の場所へ向かって下さい」

Lと萌えFBI夜崎の戦いは続く…。


stage 3へつづく!

☆今回の戦利品☆
・ブラフを手に入れた
・Lの復讐の常套手段は×××
・Lには隠してあるスイーツのレシピすら嗅ぎ分ける能力がある

| 『螺旋の罠』プレイメモ | 22:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 >>枕を改造して道具袋に!!

 ここ、めっちゃ納得しました!!(笑)あんなにカッターだのハサミだの、持ち歩けるわけないって、自分でも突っこみながらプレイしてたのでv-411
 枕を改造して道具袋ってなんかすごくいいです~!!v-344夜崎さんの書き方だと、プレイできない方もストーリーとかゲームの雰囲気がすごくわかりやすいし!!v-410
 まあ、Lたんが本気で嫌がらせした場合、それは本当に相当エグい☆方法をとるんだろうな~と……もごもご(←言い淀みww)
 あと、Jの言語録の1位くらいに、『そんなランチボックスの隅を突くような揚げ足取りをされましても……』が個人的に入ります!!(爆)「重箱の隅」なんて言われたら、それはそれで「何故そんな日本の諺をJが知っている?!」っていう感じで、Lたんの推理が混乱しそうですよね(笑)
 でも、推理モードは負けてもかなり萌えv-238ます!!>>「言い訳はしません……わたしのミスです……」って、Lたんめっちゃ潔い!!e-415まあこれ、「Lたんに負けを味わわせてしまったあぁぁっ!!」っていう精神的ダメージ大きいので、そう何度もやれなかったり(^^;)

 >>「相手がわたしとは、不幸な犯人ですね」

 推理モードの最後の決めゼリフにもうクラクラ!!v-10わたしも好きが高じて、とうとう自分のところでゲーム日記つけはじめました(笑)Lたんの会話語録とか、何度聞いても飽きないものが多いし、ストーリーの細かい内容とか記録しておきたいので……メロ×ニアがLの指示で動くっていう形なので、無駄な会話多いんですけど、かなりのところ「ムフムフv-344」な感じで、書いててめっちゃ楽しいです!!(^^)
 そーいえばわたし、ブラフって使ったことないや……使ったらビシビシッ!!と背後にヒビが入って、すごい大ダメージを与えられるのかな??使おう使おうと思ってて、やっぱり自分の頭で考えるのが結構楽しかったりv-410
 そんな感じで、まだまだゲームに絶賛萌えe-266モエ中です!!(^^)

| 砂糖の雫 | 2008/02/27 15:38 | URL | ≫ EDIT

>>砂糖の雫ちゃんへ
でしょでしょ!!もう、『螺旋の罠』で唯一納得のいかないことと言えば、あれだけの道具をどうやって持ち運んでいるかわからないことですよ!(そんな下らない!)スプレー缶だのバールだのかさ張って大変!そんな時には、枕カバー製道具袋♪中のそば殻はその辺に嫌がらせに撒いておきましょう。
おお~!砂糖ちゃんに言ってもらえるとすごく嬉しいですv-353v-398v-353ああでもないこうでもないと、攻略本とにらめっこしつつやっていきます♪

Lの復讐の方法なんて詳しく考えたくないよね…(怖)一回は一回だからすごくシビアだよ…!!
「ランチボックスの隅」は最高な表現だよね!!やっちゃった☆って思ったもん(笑)「ランチボックスの隅をつつくJ」の図まで妄想しちゃったもん!ああ、きっとLたんは「何がなんだか…」の顔になるでしょうね(笑)
わかる~!Lの反応見たさに男主人公でわざと推理モード間違えてみた!そう言ってた!潔くて超かっこよかったよ~!e-328(萌えてる場合じゃないLに謝れ)し、しかし、鬼畜プレイ(!)の一環としては、全ての推理バトルで負けてみる必要が…?!(や る な)
勝利したときの台詞では「ゲームには負けたことないんですよ」がエラそうで大好きですe-266

おお、そうなんだ~!砂糖ちゃんはすごく細かくLの台詞とかメモってそうだわ☆ストーリーまでとは、本格的だねぇ!攻略サイトがひとつ出来そうな勢いだよ!
まっ☆メロニアが主人公なの?!超可愛い~vvvさすが砂糖ちゃん!v-218v-411
ブラフはね~、キーワードからは得られないLの推理が見れるから面白いよ♪大ダメージは与えられるけど、それで勝利してもブラフはもらえないんだよね。いくつも持てるらしいけど、一勝負に一回しか使えないんだ~。ブラフ攻めとかやってみたかったな!(鬼畜)

| 夜崎 | 2008/02/27 22:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lasthearts.blog80.fc2.com/tb.php/378-3f8025ad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。