PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

甘いもの、な~んだ?

はいは~い!
 た ん で す ☆
どんな砂糖菓子よりも蜂蜜よりも水あめよりも角砂糖よりも甘い気持ちにさせてくれる、Lたん。胸焼けしたって、貪欲に求め続けちゃう!Lたん、Lた~~~ん!!
☆ハッピー・バレンタイン☆

というわけで、今日は感想記事をお休みして、Lたんのためにチョコを捧げまくるバレンタイン企画でございます♪すでに一昨日辺りからフライングしてますが(笑)Lたちはチョコがいっぱいもらえて嬉しそうです(笑)

そうそう!『螺旋の罠』をお持ちの方はちゃんと今日起動して「Lコミュ」やりましたか?!今日はあと少ししかありませんが、これを逃すと来年になっちゃいますからね!って私が言うまでもないですよね!無事にLにチョコをあげられた方は、Lからの言葉に悶絶していることでしょうvvv

ほんでは、しばしバレンタイン企画にお付き合い下さい~。(ちなみにタイトルは魔方陣グルグルから)


『チョコロリポップ』

エルさま、バレンタインです!はい、チョコレート☆今日は奮発したぞ~♪

blog-443.jpg

「グラマシーニューヨーク」が出してたチョコレートロリポップだよ☆あらまぁ、なんてLたんにピッタリなチョコなんでしょ~!わたくし、俄然萌え上がって見境なく飛びついて買ってしまったですよ!頭にあるのは、これをLに食べさせることばかり…(幸せな人間だ)
写真では分かりませんが、四つの味があります。アイシングのカラーは白とピンクと青とグリーン♪
でも、ここはやっぱりピンクで!さぁ、どうぞLたん♪

blog-441.jpg

受け取って(持って)くれたーーー!!!さささ、包装を取って差し上げますから、どうぞ「ぱくっ」とでも「ぺろっ」とでもやっちゃって下さい!!

blog-440.jpg

はい、どうぞ♪

…おお!食べてる食べてる~!ははは、チョコが大きいから夢中で齧りついてるよ~!わぁ、お口の周りも手もチョコまみれ………はぅ!!その白いシャツにだけはつけないでくれ!お着替えないんだから~~~!!!

チョコといえばメロなんでしょうけど…、まぁ私の場合は他が入り込む余地もないくらい「チョコ=L」なのでね(笑)板チョコだろーがココアだろーが、あげたい人はLなんですよね♪
チョコって人を幸せにする成分が入ってるんですよね??(なんてアホ丸出しの発言)あれだけスイーツを貪り食っているLですが、チョコを食べる時くらいは一瞬思考を止めて、口の中で蕩ける甘い幸せに浸っていればいいなぁと思います。

blog-439.jpg

香りだけでも幸せに!



続きを読むところに短い妄想文アリマス☆ワタリとエルです。



『ホットチョコレート』


エルがワタリの部屋にやってくると、それが彼の「一日の終わり」の合図だ。
仕事机に向かっていたワタリはすぐさま立ち上がって、ドアを開けただけで部屋には入って来ず、ぼんやりと突っ立っているエルの元へ歩み寄る。

「おやすみになられますか?」
「うん」

ワタリの言葉に、エルはただ言葉少なに頷く。
エルはいったん捜査にのめり込むといつも、睡眠を取る事すら忘れて何十時間も起きている。だから、エルにとっての一日は時に二十四時間をはるかに越えたりもする。
ワタリが心配しないわけではない。時には、気絶寸前まで起き続けて仕事をしていたエルを引きずり、無理やりベッドに運び入れることもしばしばだ。
気絶寸前ならもっと早く運ぶべきだとも思えるが、そこはワタリの長年の勘なのだ。エルが思考に集中している時は邪魔するべきではなく、無理やりに集中しようとしている時は、強制的に休ませる。そこで言い争いになったことも、エルが若い頃には何度かあった。
だが、今はエルが自ら「休む」ことにし、ワタリに報告しに来ている。
ワタリの手を煩わせる「子供の我が侭」がひとつ減った、ということなのかもしれない。
さて、エルが寝るとなったらすることがある。

「お風呂は?」
「…明日…」
「では、ちゃんと朝に入るんですよ。着替えるのならその服は洗濯しますから、出しておいて下さい」
「ああ…」

あくび混じりの機嫌がよさそうな返事。
今日という一日は、エルにとってなかなかいいものだったのだろうと、ワタリはそっと口の端を上げて微笑む。
思考の続きを引っ張ってるわけでもなく、頭をボリボリ掻きながら真っ直ぐ寝室に向かっていく背中は、完全に寝る態勢だった。
なので、ワタリはさっそく「今日一日の締めくくり」を取りに、階下のキッチンに下りた。


暖めなおすだけだったそれを持って、ワタリはエルの寝室を訪れた。

「エル、お休み前の飲み物をお持ちしました」

エルは、ちょうどパジャマに着替えているところだった。元はワタリのパジャマだったのだが、いつの間にかエルにとられてしまったのだ。そのために、ちょっとデザインが渋い。
ボタンを外さずに被ったパジャマからスポッと頭をだすと、エルは目を輝かせてワタリを見た。
簡素だがやわらかいデザインの寝室に漂う、魅惑の甘い甘い香り…。

「ホットチョコレートですか」

エルは、そのまま被ったパジャマに腕も通さずに、獲物を見つけた狩猟犬のように興奮して、ワタリというか彼の持つマグカップに近寄ってきた。
しかし、サッとマグカップを遠ざけるワタリ。

「先にパジャマを着なさい」
「…わかった…」

ワタリが見守る前でもぞもぞとパジャマを着ると、エルはぬぅっと両手を突き出して、マグカップを受け取った。
そして、そのまま危なっかしい手つきでカップを持ち、コクリと一口、喉を鳴らしてホットチョコレートを飲んだ。
幸せの味が、エルの口いっぱいに広がり、魔法のような暖かさが体の内に染み渡った。

「…今日はバレンタインですから、特別ですよ」

うっとりとホットチョコを飲むエルを微笑んで見つめながら、ワタリはエルをそっと誘導してベッドに腰掛けさせようとした。
すると、エルは腰掛けるのではなく、布団を捲ってベッドの中にスルリと入ってしまった。そのまま、まるで子供のように布団に埋もれながら、嬉しそうにワタリを眺めつつチョコレートを飲むのだった。

「子供の頃、よくこうしてワタリの話を聞きました」
「ほっほっ…、そうでしたねぇ。あなたときたら夢中で話を聞くものだから、いつまで経っても眠ってくれなくて」
「ワタリの話が上手だからですよ。それと、淹れてくれるホットミルクが美味しいからです」
「おや、よく覚えておいでだ」
「当然です」

エルはまた一口チョコを飲む。

「ワタリが寝る前に淹れてくれる飲み物は、それは美味しいんです。子供の頃は不思議でした。昼間に淹れてれるものと同じ茶葉を使っているのに、どうして寝る前の分は一際美味しく感じるかと。ですが、ある時その理由がわかったんです。それは、今日と同じバレンタインの夜のことでした。私は仕事で疲れていて…、普段は美味しいとちゃんと思えるお菓子も、ただ甘いだけの物だと無造作に摂取していたんです。でもその晩、ワタリは初めて私にホットチョコレートを作ってくれました。正直、私はその夜はもう甘いものを見たくないとすら思っていたんですが、ワタリがどうしてもと勧めるものだから、試しに一口飲んでみたんです。そうしたらそれは…、目玉が飛び出そうなくらい美味しかった」

エルがワタリを見ると、ワタリは先を促すように黙って微笑んだ。少しだけ照れくさくなるエル。

「どうしてなのか、その時私は理解したんです。それは、ワタリが、私へのご褒美として淹れてくれたものだから」

子供にとって、ご褒美がどれだけ心をときめかせる物なのか…、ワタリはよく知っていたのだ。
大人になったエルに、さすがにご褒美のときめきはもう薄いが、ワタリが自分を想ってくれる気持ちの方がよく解るようになっていた。
このホットチョコレートのように、甘くて、暖かくて、優しい。
ぐーっ、と天を仰ぐようにして飲み干すと、エルは満足そうにため息をついた。ワタリがクスクスと笑いながら空のカップを受け取る。

「今日も美味しかった。ありがとう、ワタリ。おやすみ」
「待ちなさい、エル」

幸せいっぱいな気分で布団に潜りこもうとしていたエルは、大きな目をまん丸にしてワタリを見た。

「昔のことをよく覚えておいでなら、これを飲んだ後は歯磨きをしないと眠れない、ということももちろん覚えておいでですよね?」

ニッコリと、微笑みつつも、頑として今の発言を撤回してくれなさそうな佇まいのワタリ。
しばし、睨み合ったのち…。

「エル!」

エルは思いっきり布団を被って潜り込んだ。



おしまい。

| Lと過ごす日々 | 22:28 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは!
テストは一時休戦です!お言葉に甘え、ストレスを発散しにきました(笑)
LCWの表紙を印刷したモノを、ポケットに潜めてテストをやりましたww
答えが分からない時は「L~!!助けてクレー!」って心で叫ぶんです!そしたら・・・・・・・・・・・・!・・・時間が過ぎただけです・・・。無理か。やっぱり努力しないといけないのだな。

私も「螺旋の罠」14日にやりました☆(テストの前日だっていうのに・・)
可愛いです~!!もう言葉一つ一つに叫んでますw
遅いですけど、私は明日手作りチョコをプレゼントします♪

『ホットチョコレート』!!
なんて甘甘なんでしょう!こーゆーワタリさん好きです♪
ワタリのおさがりパジャマ・・・萌えちゃったw
・・・ワタリのLを気遣う心が胸にキマシタ;;
>目玉が飛び出そうなくらい美味しかった
が、ああだからLの目は平均より大きいのか・・とか思ってしまいました(笑)違いますよね。元々大きいですよね。
オチがwwwwww歯磨きは嫌いですかwwwww
ワタリ、日頃からしつけた方がいいと思いますよ!!!

ふぅーーーーーーー・・・・
ストレス解消できましたw
夜崎さんのイラストを見ながら、勉強しています。ふと見ると「応援しています。」ってLが言ってるようで!!!!
Lの応援があれば百人力だよ!!!!

では、失礼します。

| 佐藤希美 | 2008/02/15 21:04 | URL |

わお!何てオシャレなバレンタインチョコ!!ピンクで可愛くてエル様にもピッタリ♪大きめなのがとっても喜ばれてるんじゃないでしょうか~~☆白シャツにチョコがついてしまったら「もう!仕方ないなぁ☆」って洗ってあげてくださいね♪でも実際チョコがついてしまったら 必死の形相で(てか泣きながら) 綺麗に汚れを落とそうと慌ててそうですね。。。

そんでもって!!ワタリとLキター!!!!
「うん」って!!可愛い!!
Lってば パジャマ派?やったやった!私もパジャマ派~~(どうでもいい)そんでもってワタリのお下がり・・・?そそそそそれ私欲しいです。ワタリのおさがりのLのおさがり~~~!!!

>サッとマグカップを遠ざけるワタリ。
可愛すぎる・・・・!!!
勿論そう言われて すごすごとパジャマを着るLも可愛いんですけどね♪ワタリのご褒美・・・・!!いいなぁ、Lとワタリのくつろぎ時間。そりゃ寝るのもったいなくなるよ!!ふとんに埋もれてるLも可愛い。こぼしそうにならない辺りが慣れてますねぇ♪

そんでもってラスト。
鼻血が出そう・・・!!そのにらみ合ってる姿もすぽっとふとんに入ってしまうLもそれを怒るワタリも・・・・た~ま~ら~ん~~!!です。

素敵なバレンタインをありがとうございました!!!!

| Yukito | 2008/02/15 22:46 | URL | ≫ EDIT

☆拍手のお返事です☆
>>「Lがめっさ可愛いです~」の方へ
ええ可愛いですとも可愛いですとも!!ここでアップしたものなんてほんの一部、1%くらいです。それほどまでにこのゲームは凄いですね!個人的に殿堂入りさせたいくらいです。
イベント関連は、もしかしたらDS本体の時刻設定を弄るとできるかもしれません。まずは他のゲームでお試しを(笑)

| 夜崎 | 2008/02/16 14:16 | URL | ≫ EDIT

>>希美ちゃんへ
L「希美さん、いらっしゃい。とりあえずここでのんびりと息抜きをして、勉強はそれから集中してればいいですよ」
大丈夫、Lは希美ちゃんの頑張りをちゃんと見てくれてるよ~♪
おおっ、手作りチョコプレゼントですか?!希美ちゃん、すごいです~!!これはLも喜ぶにちがいありません。どれ、私にもひとつ…(いやしんぼ)

あはは~☆別の意味でラブラブなワタリとLの話になりました。ワタリは結局Lには甘いのです(笑)
Lが小さい頃はワタリの匂いが好きで、ワタリがいない時は、ワタリのベッドに入ったり服を抱えてウロウロしたりしてたら萌えるな~、と思ったので、パジャマもお下がりにしてみました☆賛同ありがとうです!
ワタリの言動すべてはLのためのものなんだと思ってます。言い争いまでするのもLのためです…。
Lの目は見開かれると零れ落ちそうでハラハラするよね!でもそこが可愛いよ!
歯磨きは嫌いと言うか面倒くさいと言うかせっかく布団に入って幸せ気分なのにもう出たくないと言うか。あなた何歳ですか?って話です(笑)

えー!私のイラストを見ながらですか?!ああああありがとうございます~!!希美ちゃんのお力になれて嬉しいです!そうだよ、Lがいれば百人力だよ~!!
L「頑張って下さいね。応援していますから。それでは…」

| 夜崎 | 2008/02/16 14:35 | URL | ≫ EDIT

>>Yukitoんちゃいへ
よく作ってくれた!!って感じです!ハート型とかもいいけど、ロリポップ型っていうのがまた映画も彷彿とさせていいなぁ、なんて思いまして♪
うっ、チョコは慎重にしたからつかなかったけどもしついたら…、泣 く し か な い (絶対落ちないよ~どうしよ~Lさまの真っ白シャツに染みなんてあり得ない~私のアホアホ!お着替え高すぎるよ下手したら私の服より高いよわ~ん!)

ワタリとふたりきりだと「うん」とか「やだ」とか言っちゃうL萌え!!!
パジャマはいいよね…(それも萌えか)私もパジャマ派!ワタリのお下がりっていうか、Lが取っちゃったというか(笑)新しく買ってもらった子供パジャマよりも、大好きなワタリの匂いがするブカブカパジャマの方がよかったみたいです。そのせいで自分のパジャマを多めに買うワタリwwww

ワタリがダメ!って言うんならちゃんと言うこと聞くLたんvvvまぁ、いくら色々言ってみてもワタリが頑として聞かないってことを知ってるんですけど(笑)あああ実際にこんなやり取り見れたらさぞ可愛いだろうなぁ。Lにカップを渡す瞬間のワタリの顔、嬉しそうなんだろうなぁ~~~!!!
寝るのもったいないよ。幸せな時間なんだよ。歯磨きが待ってても幸せなものは幸せ♪
ふっかふかのお布団に埋まってるLを想像するだけで幸せです。となりにワタリがいればもっと幸せ。

鼻血~!!ティッシュ詰めて詰めて!
(別バージョンで、ワタリが布団に入って出てこないとかも可愛いかもとか思ったり…わあああ!)

| 夜崎 | 2008/02/16 15:02 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lasthearts.blog80.fc2.com/tb.php/365-61a21eda

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。