PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Lとワタリ その2

いいい行ってきたぁああ~~~!!!
ようやく行けましたよ!延長に延長を重ねたご生誕日(発売日)はインプットしてましたが、通知のメールのチェックが遅れたッ!え?何に行ってきたのかって??
大天使様のお迎え準備ですよ。(コンビニ入金ね)
やばい、嬉しさのあまりベランダから山に向かって吠えそう。いや、吠えないけど。大天使様が来られたら吠えるかもしれないけど!!
今週のどこかで、ぶっ壊れた記事が上がると思います!覚悟してください!!


「敬老の日にワタリを敬おう企画」なのに、初っ端から暴走しててすみません。本日は、その2です。↓の昨日のイラストから何気に続いています。では、どうぞ♪

death7.jpg

これ、敬う事になってないでしょ。(あいたたた)ていうかなんで竜崎??
Lはワタリには敵わないんだ~、みたいな感じで(笑)
だって、ワタリはスーパー執事なんだ!そして、だけのスーパーおじいちゃんなんだ!Lは何でもワタリに教わってきた、というのが私の設定です。勉強も常識も人間性も社会性も基本的なことはみんなワタリに教わって、そこから自分なりにアレンジしたのです(食事マナーも一通り教わったけど、速攻で忘れることにしたらしい)ワタリは何でも知っている!上手なお洗濯の仕方から、ライフルの扱い方まで!(幅広すぎるよおじいちゃん!)
人を愛することも知っている。ワタリが数え切れないくらいの愛をLに注いでくれたから、Lは「愛」を知っているんだと思います。
ワタリ、いつもありがとう!

Lとワタリが一緒にいるのが大好きです♪


レス遅延のお知らせに、暖かく優しいお言葉の数々、ありがとうございました!!!みなさん、愛してるよ!!!そんでもって、みなさん暴走しながら待ってる♪と揃って仰るのに笑いました♪幸せなことです。今日から通常に戻ります。ご心配おかけしました。


続きを読むところに、砂糖の雫さんからのナイスパスを受けた、妄想文シュートを載せました。砂糖の雫さん、いつも広げてくれてありがとう!!砂糖の雫さんの妄想力は、類を見ないほど魅力的だと思うよ!(カステラじゃなくなっちゃったけど…)



長年連れ添った方ですが、たまに思いも寄らないことをされることもあります…。

朝、目が覚めると、ハンガーに私の洋服が一揃い掛けてありました。
式典用の燕尾服でした。
仕方がないので、それに着替えて、洗濯するシーツとパジャマを持って下におりました。

洗濯場のドアを開けると、廊下より一段下がったそこは浅い池になっていました。
泡だらけの池の向こうに、泡と洗濯物を溢れさせた洗濯機が、びしょ濡れの無残な状態でありました。
ため息をついて、とりあえず持っていた洗濯物をその辺に放りました。

キッチンに向かう前に顔を洗っていると、胸が苦しくなるような甘い匂いが漂ってきました。思わず鼻を押さえましたが、喉の奥に残るほどの甘さでした。
私は、諦めにも似た思いで、いつも通りに身支度を終えました。年をとると、少々のことでは慌てることもなくなってしまうのです。

キッチンの甘い匂いは、いつしか焦げ臭い匂いに変わっていました。

L「あ、ワタリ、おはようございます」
ワタリ「ああ、おはよう、エル」

思った通り、今朝の一連の珍事の犯人は、コンロの前で私のエプロンを着けてフライ返しを持って立っているLだったようです。
髪に洗剤の泡をくっつけたまま、Lは私の服装を見て嬉しそうに笑いました。

L「よく似合ってますよ、ワタリ」
ワタリ「それは、ありがとう」

近づいてよく見ると、Lの手や調理場は粉だらけでした。ミルクの瓶や、卵の殻が散乱しています。そして、まだ半分あったはずの砂糖の袋はからっぽでした。
フライパンの中身は、真っ黒焦げのホットケーキでした。Lは、首を傾げながら炭になった部分をフライ返しで突付いています。

L「おかしいですね。ワタリのように上手く焼けません」
ワタリ「砂糖が多すぎるんだよ」
L「ああ…、なるほど」

散らかったキッチン、大量の砂糖、そして、私への贈り物…。
あなたは、あの頃からちっとも変わっていないのですね。

L「これでメッセージを書くんです」

黒焦げを取り除いたらなんとか食べられそうなホットケーキに、Lはチョコレートで文字を書きました。

『ワタリ、いつもありがとう』

L「今日は、ワタリ孝行の日なんです」
ワタリ「おお、おお、それはなんと素晴らしい日なんでしょう!ありがとう、エル。洗濯もしてくれましたね?とっても助かりましたよ」
L「本当に?」

洗濯場の惨状を思い出してか、少々バツの悪そうなLの顔。
大丈夫、私は、あなたの気持ちが嬉しいんですよ。
背中をポンポン叩いてやると、Lは子供の頃のように笑いました。


ですが、あのLが私を喜ばせるだけで済ますはずもなく…。

L「ワタリ、これは私からのプレゼントです」
ワタリ「おお、これはこれは!なんと仕立てのいいシルクハットでしょう。少々照れますな」

被ってみせると、Lはまるで理想の姿でも見たかのように大きく笑いました。
それから、急いで脇に置いていた細い包みも開けました。

L「これもどうぞ」
ワタリ「ああ、ありがとう…、おや、これもいいステッキだね?しっかりとした作りで…、このスイッチは何かね?」
L「ミサイルが出ます!」

Lの、こんなに楽しそうな顔を、見たことがあるでしょうか…。

L「やはり、私の右腕であるなら、常日頃からそれなりの装備をしていなければなりません。いつ何時、危険が迫るかわかりません。そんな時、このステッキが役に立つのです。普段は紳士には欠かせない威厳のあるステッキですが、一度敵が迫ればボタン一つで小型ミサイルが火を噴きます!小さい岩なら吹き飛ばしますよ。ぜひ、このシルクハットと併せて浸かって下さい。ハットの中には、予備の弾が20個入ります」
ワタリ「………」

孝行のプレゼントとは言い難い品物ですが…。
大丈夫、私は、あなたの喜ぶ顔が何より好きなんですよ。

ワタリ「似合いますかな?」
L「はい、とってもよく似合います。さすがは私のワタリです!」



終わり。

| イラスト | 21:29 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

 うわ~!!夜崎さん、死ぬかと思いましたよ!!(←かなりマジ@△@)
 砂糖の妄想を現実にしてくださって、本当にありがとうございます!!
 そして↑の4コマ最高ですっ!!特に3コマ目のワタリが「ズダン」としてからLを受けとめるところ、4コマ目のLが照れてるところも……おさえるところが完璧すぎて怖いくらいです!!(2コマ目の後ろにのけぞってるL、首筋が何気にセクスィですね~。じゅるり←でた、変態!!)
 そんなワタリに今日はLがプレゼント♪
 その1→Lが洗濯!!!これ実は何気に萌えポイント高いですよね~。こんな想像、夜崎さんに言われなかったら絶対誰もできないですよ(笑)続くその2→ホットケーキを焼くL!!!これも具体的に想像すると鼻血でます。Lにここまでされた日には、ワタリでなくても焦げたところまで完食してしまいそう(^^)その3→ワタリへのプレゼント!!!彼がどんなに嬉しそうな顔をして、ワタリにプレゼントを手渡したか……想像してあまりあります(笑)仕立てのいいシルクハット→これぞ英国紳士の鏡!!!ミサイル発射ボタン付きステッキ→ワタリに近づく敵を粉砕撃滅!!!やったね、おじいちゃん♪これで地球に平和が訪れるよ!!(←意味不明vv)
 夜崎さん、今夜も素敵なお話、本当にありがとうございましたm(_ _)m砂糖の妄想はほとんどでっちあげに近いというか、夜崎さんの素敵な文章やイラストを見て妄想連想法的に書いてるだけなので、今回妄想を現実にしていただけて、かなりビビリました(汗)「こんなことなら、もっとちゃんと妄想(?)しとけばよかった!!」みたいな……(^^)
 砂糖はまだ老人といえるほど年くってないのですが、わたしのほうこそ夜崎さんに敬老の日を祝ってもらったような気持ちでいっぱいです!!雫おばあちゃん、これからも妄想がんばるよ!!(←なんかわたし、年くってババアになったら、ぼけた後に「昔、Lっていう素敵な探偵さんがいて、おばあちゃんはそりゃ夢中になったもんだよ」とか孫に語ってそうで怖いです……vv)
  

| 砂糖の雫 | 2007/09/17 22:41 | URL |

~~~~~~っ!!!!あはははははは!!
は、腹が、腹がよじれました。た、助けて!

昨日の記事とかコメとか読み返してセンチメンタルな気分になったあとに、この 展開・・・!!
も、最高です。L中毒の私ですが、完全に夜崎さん中毒にもなってます。もう夜崎さんがいないと禁断症状が出ます(コワッ)
ぶるぶるしながら頑張るLも着地がかっこよすぎるワタリも赤面するLも何だか余裕があふれまくってるスーパーおじいちゃんにも心臓が射抜かれまくりなんですが(ハートって言え)私は2コマ目のぐらり・・・のシーンが最高に好きです。ぶはっ・・・ははは(略)肩車であのバランスの崩され方をされると・・・!!
明日からの思い出し笑いアイテム(脳内完備)にまたひとつ加わりました。ありがたや~。

で、さんざん笑ったあとに、敬老の日物語にまた泣かされました。
あの紅茶を入れてくれた時代から色々あって、色々変わっていくものもあっただろうけど、Lのワタリへの想いは変わらず、いやもっともっと深くなっていってるんだろうな、って。
>「さすがは私のワタリです!」
ものすごく嬉しそうなLが浮かんで ボロボロ泣いちゃいました。
そして素敵プレゼント(砂糖さんブラボー)もなんなく使いこなすだろうワタリはやっぱり流石ですね!! 敬語じゃないワタリにキュンキュンしっぱなしです。

ああ、もう 胸部も腹部も脳内も捧げます!!

| Yukito | 2007/09/17 23:05 | URL | ≫ EDIT

…あぁ、どうしよう。
私、この二人めちゃくちゃ好きだ!!!!!

まさか4コマと文章の二本立てとは!!豪華です!!

4コマですが、ワタリの前で頑張るLがかわいくて!!「できます!」って!が付くくらい言い切っちゃってさ、もう!!
2コマ目でバランス崩しちゃう訳ですが…こんな大変な状況なのにLの首筋に釘付けな私は変態ですか!?(砂糖さん、安心してください。私も変態みたいです…)
3コマ目のワタリの着地に爆笑!!!!さすがはスーパーおじいちゃん!!彼の辞書に不可能という言葉はないようですね。普通着地してから手を払い、(!!)人を受け止めるなんてできないですよ。もう、さすがLを支えてきただけありますね。
4コマ目の赤面L、あの顔はワタリにしか見せないんだろうなぁ…。やたらかわいいすぎ!!

とにかく、昨日のじ~んとした雰囲気を一転させて、笑いに持ってくるなんてやられました♪

そしてその後のお話が…もう…素敵。
Lってワタリの前では事件を追っている時とは違う種類の頑張り方をする気がします。
うまく言葉にできないんですけど、目の前にいる一人の、本当の自分を知っている人へ向けるもの…ただ「楽しい」とか「幸せ」だとか思って欲しいっていう頑張りと言いますか…うぅ…うまくまとまらない!!
Lにとってワタリって、家族であり、家であり、故郷であり…失いたくないものなんですよね。きっと。

とにかく、幸せな気持ちになりました~♪
これを書いてくれた夜崎さんと案を出してくれた砂糖さんに感謝です♪

| 夕 | 2007/09/18 00:20 | URL |

やっぱり夜崎さん、4コマのセンスありすぎじゃないですか!?
面白すぎます。そして、Lたんかわいすぎますってばぁ。
私も2コマめのLの首筋が大いに!気になりました。
セクシーだよ。。
Lがちょっとドジをして恥ずかしい、ってかなり私的には新しいシチュエーションです。ドジしなさそうですものね、彼。Lがもじもじしてたら、また飛びかかりたくなっちゃう!・・・ので注意しよう(←自制を覚えようと必死・ぷるぷる)。
後半のお話は、ほんわりじーんとくる、これまた良いお話です。「あなたの喜ぶ顔がみたい」でなんでも出来るワタリは、やっぱりコンピューターおじいちゃん、もとい、スーパーおじいちゃんですね!

| SS | 2007/09/18 01:50 | URL |

夜崎さんこんばんはーvv
下↓の『Lとワタリ その1』とまとめてコメントします。

敬老の日にワタリを・・vvv
そんな事考えてた夜崎さんが素敵だわ~~~vvv

キラ(笑)を見て微笑むLと、
Lにおんぶされてるワタリに癒されました~~vvv
ワタリがLにおんぶされてるって、なんて萌えるんでしょう~~!!vvv
Lの表情が子供みたいに無邪気な感じに見えて愛しい~~vv
そしてワタリの表情が優しい~~vv
このイラスト、“夜、月をふたりで観ながら・・”
・・っていうのがまた、素敵ですよねvv
夜、月明かりの下でって、普段より素直になれる感じがありませんか?
Lも・・いつもより素直な気持ちでいられると思うんですよ~vv

『Lとワタリ その2』
肩車までやりたがるLが可愛い~~vvv
もー幼稚で負けず嫌いなんだからーww
ワタリ、着地カッコよすぎ!!!
しかもLを抱きとめるまでに、服のホコリを払ってる余裕があるとは・・!!
もう~貴方、スーパー執事なおじい様だわ!!!

>竜崎を赤面させられるのはワタリだけ!

本当に・・vvvLが敵わないのはワタリだけですよね~vvv

砂糖の雫さんからのナイスパス最高です!!vv
私もミサイルが出る素敵なステッキー(親父ギャグかよ)に1票をvv

Lのワタリ孝行の妄想文・・萌えました~vvv
冒頭の部分はどう読んでも、Lとワタリの同棲生活としか・・vv
(でも長年連れ添った方ですもんね~vv)
ワタリに喜んでもらおうとして・・でも上手く出来ないLが愛しいですvv
それを微笑ましく思うワタリがああぁあ~~~~!!vvv
私もこの二人大好きだ!!!
おじいちゃん執事が萌え属性だったと、
それに気付かせてくれたのはワタリなんですよvv
Lとワタリが2人で喋ってるシーンとか、本当に好きですvvv

コメントのレスがたかだか1日や2日遅れるくらいで、
そんな事にもみなさんの為に心を砕いてる夜崎さんって優しいです~vvv
夜崎さんみたいに、むしろその大変さも喜びとして温かく迎えて、
それどころか、忙しくてレス出来ない事でこちらの心配をしてくれるなんて、
ああ~・・そんな優しい管理人さんは初めてです~~・・vvv
しかもコメントレス、いつもすごく温かく楽しく丁寧だしvvv
このブログ『L日々』って、記事もすっごく面白いんだけど、きっとみんな、
そんな夜崎さんの優しい人柄に惹かれてここへ来るんだろうな~vv
・・と、心から思いますvvv
これからもどうか頑張って~~vvv応援してるよ~~vvv

| めぐるん♪ | 2007/09/18 02:23 | URL | ≫ EDIT

ど~も私は夜崎さんの字で大いに笑ってしまう傾向があるようです。絵ももちろんいいんですよ、でも一番ツボにくるのはやはり文字なんです。
2コマ目の ぐら(スペース)り・・・
3コマ目の ズダン パッパッ ポスッ

↑ 最高です。そしてポスッされたLがたまらなくかわゆい。

お話も素晴らしかったです!

> Lは、首を傾げながら炭になった部分をフライ返しで突付いています。

萌えました(笑)こら~首を傾げるんじゃな~い!そうゆうかわいいポーズを取るのを今すぐやめなさ~い!でないと後ろから襲っ(ピーーーー失礼。)

> Lってワタリの前では事件を追っている時とは違う種類の頑張り方をする気がします。

夕さん、名言です!その通りですね、あの子はそうゆう子なんですよね・・うっ(泣)
Lのワタリへの日頃の感謝と愛情がいっぱいつまった素敵なプレゼントと健気な姿に、もう目がうるうるですよ。ぐすん。

砂糖の雫さんのナイスパスをしっかり受け止めこんなに素敵な物語を作ってしまう夜崎さん、あなたはやっぱり最高だ~!

| ナコ | 2007/09/18 12:14 | URL |

さささ砂糖の雫さん、しっかりして~!!!うわ~、しんじゃいや~!まだ…、まだLたんの柔らかほっぺを突付くという野望を達成してないのに~!(そうだっけ…)
こちらこそ、ありがとうございました!素晴らしいパスでしたよ(笑)めっちゃ楽しかったです♪砂糖の雫さんにも楽しんでもらえて幸いです~!
4コマ、私もお気に入りなんですよ~。Lたんが赤面するなんてめったにないですからね!(ていうか、ネタ的にいいんだろうか??)ワタリって密かに筋肉ありそうですよね…!なのでちょっと重い音にしてみました。サイボーグ顔負けですよ(笑)あ、も、全然首筋に注目OKですから!ていうか、作者が涎垂れながら描きましたからね!セクスィすぎるよL~!!ギャッ○ビーのCMとか出ない??
ええ、かなり孝行してもらいましたよ~!ていうか洗濯とか、これこそネタ的に許されるのか?!ってことばっかしましたけど(汗)そう言って頂けて安心しました~!Lたんは教われば完璧に家事ができるでしょうけど、知らないと勘でやりそうで怖いですね。平気で洗剤一箱とか消費しそうです。ホットケーキも、材料だけは(子供の時に)ワタリが作ってるのを見てて知ってるけど、分量はさっぱり…、その時も食べることしか考えてなかったんでしょうね(笑)ああ、黒焦げでもいいから食べたいっ!
そして、スーパーおじいちゃんの登場です!!も~、ワタリのために誂えられたプレゼント、最高ですよ!!見た目は立派な英国紳士、中身はどんな修羅場も潜り抜けるパーフェクト翁ッ!!!ジジィと侮り近づく輩は、必殺ステッキで秒殺だ!今日も地球の平和を守るため、そして世界の頭脳を守るため、ワタリは優雅に戦うのだ~~~!!!

ワタリ「ホホホ…、おふざけになるのはそこまでに…(チャキッ)」

ひっ、ごめんなさい!

あっ、ビビらせてごめんなさい。でも、すごいネタでしたよ?私は常にLネタセンサー張ってますので…、引っかかったら勝手に使われてしまう可能性大です。キヒヒ☆でも、気をつけます!
雫おばあちゃんって、超可愛いですね~♪おばあちゃん、いつもありがとう…(こらこら!)ああ、私もそんなおばあちゃんになりたいです。いつまでも、Lの顔をお空に想い描けるような…。

| 夜崎 | 2007/09/18 21:02 | URL | ≫ EDIT

Yukitoさんが!いかん、腹筋大崩壊してしまう!はい~!今お助けしますぞ~!
でも、笑わせた本人がどうやって助けたらいいのかわからないッ!!!
L「Yukitoさん、大丈夫ですか?お腹のどこがよじれてしまったんですか?ここですか?」
ワタリ「エル、Yukitoさんに触るなら、粉だらけの手をちゃんと拭きなさい…」
ん~~~、助けにならなかった気がする…。

ああっ、センチメンタルな気分を台無しにしてすみません~!もう、こんな奴ですから私…(汗)いや~、こんな私の中毒になってしまったなんて、Yukitoさんもそろそろ危ないですね~♪(嬉しそうに言うな)そんなYukitoさん、ラブ!ありがとうございます!
ハートじゃなくて心臓(笑)かなり強烈だったようですね…!!ぶるぶるLとか、ちょっとキャラ違ってきちゃってそうですしね(汗)でも、こんなことも頑張っちゃうLが好きなんです!それにちゃんと付き合ってくれるワタリも大好きです!スーパーおじいちゃん、素敵でしょ~!Lたんの一番の自慢なんですよ、きっと♪2コマ目とは、通ですね。ほんとに世界のトップが何やってんだかって感じですよね~(他人事か!)ていうか、思い出し笑いアイテムって!(笑)
そうなんです、あの紅茶をいれてくれた日から…、長いこと経ったんですねぇ…。でも、Yukitoさんの仰るとおり、変わるものもあれば決して変わらない想いもあるんです。Lとワタリはふたりでずっと過ごしてきたんですもんね。かけがえのない絆ですよ!
にゃあ~!泣かせちゃいましたか!Yukitoさんめ、可愛い人だ!(何を言う)きっと、家族だけにしか見せない、幸せそうな笑顔だったことと思います。ワタリは、Lを支えながら、この笑顔を守ってくれているんでしょうね…。ワタリ、かっこよすぎるから!!そして、一体、どういう人生を…?!
それってほぼ全身じゃん!!夜崎はYukitoさんののぼすべてを手に入れた!

| 夜崎 | 2007/09/18 21:03 | URL | ≫ EDIT

夕さん!ありがとう~!ございます!
めちゃくちゃ好きだなんて…、うう嬉しい~!お仲間ですよ、お仲間♪Lとワタリの関係は宇宙一です!!

漫画自体は、以前に描いていたものを完成させただけなんです~。そんだけ前からワタリのこと好きだったってこと(笑)豪華二本立ては、砂糖の雫さんのおかげでもありますね♪
何か、やたらとアクティブなLですが(このL絶対根明だわ)受け入れてもらえてよかったです。変な事に頑張るLって、可愛いですよね~!ワタリの前では多分、Lは子供の時のままに振舞うんじゃないでしょか(笑)ええ、首筋に釘付けの人は皆変態です。でも、それはいい変態なのよ!私がそうだから!(それは駄目なんじゃ…)
!気づいて下さいましたか~!そうです、ワタリはLを受け止める前にちゃんと手を綺麗にしてるんです!スーパーおじいちゃんに不可能はありませんよッ!!ワタリファンクラブができそうな勢いです(笑)赤面Lはレアですな!よしよしってしたくなります♪

お話も読んで下さり、ありがとうございます。
ん~、よくわかりますよ、夕さん。ワタリはLの家族のようなものです。ワタリのこと、無条件に大好きなんだと思います。そういう相手って、Lの周りにはほとんどいなさそうですもんね…。ただ好きだから、喜ぶことをしてあげたい。そういうふうに思える相手が、Lにもいるんだって、ワタリを見てると思えるんですよ。Lの失いたくないもの…、それには暖かな思い出もあるのだと知って、私も嬉しいです。

| 夜崎 | 2007/09/18 21:19 | URL | ≫ EDIT

SSさん、ありがとうございます~!!!
セセセンスがあるとか、照れるじゃないですかぁ~!ていうか、私の日常が4コマみたいなオチつき展開だからでしょうかね…。大阪の血が恨めしい…。

首筋、大人気ですね(笑)みんなで一斉にソコみつめてる図が浮かんでしまいましたよ!Lたんの顎かた首筋を通って鎖骨に至るラインがもんのすごく好きです。あああんな色っぽいラインを惜しげもなく晒す服ばっかり着ちゃうんですよあの人はッ!!!(ちょっと抑えて)「セクシーだよ」の一言にドキッとしました。グフ☆(何だよ)
はい…、Lはちっとも隙のない人で、ドジなんてこの私がするわけがない、とか普通に言いそうなんですけど…。可愛さ優先でドジってもらいました。ていうか、ワタリの前なら絶対ドジしてると思います(笑)もじもじしてたら~!!(←ツボったらしい)も、飛び掛っちゃって下さいよ!めちゃくちゃ弄っちゃって!(SSさんまでぶるぶるしてる~♪)
懐かしい、コンピューターおじいちゃん(笑)ワタリの愛は、果てしなく深いです…。Lですら、包み込んでしまうくらいにね。

| 夜崎 | 2007/09/18 21:29 | URL | ≫ EDIT

めぐるん、こんばんはvv
メール読んでくれたのね、ありがとう!

ワタリのことは、Lの次に好きなんだな♪お誕生日も勢い込んで祝ったくらいですから。
↓の絵のシチュエーションが大好きなんです。めぐるんも好きなんだ~!嬉しいです♪夜道を月を見上げながらのんびり歩く関係って、なかなかないでしょ?そこに、+孝行のおんぶ♪ワタリはしきりと遠慮するんだけど、Lは「早く乗って下さい」って、わくわくした顔で言うんです。小さい頃、ワタリにおんぶしてもらったこと思い出して…。いつか、お返ししてあげるんだって、思ってたのかも。そうですよね、月夜の魔力かな?普段は照れくさくて言えないこととか…、ぽつぽつと言えるといいですよね。

そう、彼は幼稚で負けず嫌い…(笑)お散歩の途中で、肩車もしてもらったことを思い出したのかもしれません。でも、やっぱりワタリには敵いませんでしたとさ☆そうなの!埃を払う余裕まであるのよ、スーパー執事はね!!Lが敵わないのはワタリだけです!!
ぎゃ!ど、同棲生活に見えましたか…!!でも、二人暮しだろうし、Lが稼いでワタリが家を守ってるし、半分結婚してるようなものか??(言っちゃった!)
Lたんは、一生懸命やったんですよ…、いや、多分適当だったろうけど(汗)ワタリに喜んでもらおうとしたのは確か。そこが可愛いんですよね♪
キタ!キタよ、おじいちゃん執事萌え~!!!わかってくれてありがとう!!!何故か、おじいちゃんじゃないと萌えないんですよね。私、本気でワタリを嫁にほしいですよ。この二人、好きになってもらえて嬉しいです♪私のイチオシなので!

めぐるん…、優しい言葉をありがとう…。おしゃべりするのが楽しくて、つい色々と忘れがちな自分を馬鹿だな~って思ってたので。心配かけてどないすんねん、と。私が元気でなきゃ、Lだって困っちゃうよね(笑)というわけで、反省したのでこれからもまったり頑張ります!めぐるん、本当にありがとう!応援もありがとう!ラブラブチュッ!e-266

| 夜崎 | 2007/09/18 21:49 | URL | ≫ EDIT

ナコさん、こんばんは~!
うおうッ!なんてこった、そんな文字にまでツボってしまうなんて、ナコ隊員はどんだけ隊長のこと好きなの?!?!言ってごらん~!!(自分で言うなよあと怖いよ)
ワタリの凄まじさと、優雅で優しい感じが文字に出ていたのでしょうか(笑)おじいちゃんはさすがです。年の功です。
ポスッとされたLは、内心心臓バクバクだったでしょうね。ワタリが無事かどうか心配で…!

お話は、急いでたので纏まりがなくなってしまいましたが、自分でも好きな話です♪
そこは、私も書きながら同じように思ってました(笑)萌えてもらえてガッツポーズ!!でたよ~、ナコさん注意報が!ぜひとも新婚気分で後ろから襲い掛かっ(こっちもピーーー
私も、名言だと思います~!(涙)何でもしてくれる、命まで自分に預けてくれるワタリに、いつもめいっぱい感謝してることでしょう…。なかなか、形にできないだけでね。そして、ワタリもそれをちゃんとわかってくれてるんでしょうね。
えへへ、砂糖の雫さんのおかげです♪もう、最高に楽しかったですよ~!楽しんで下さって、ありがとうございました!

| 夜崎 | 2007/09/18 22:04 | URL | ≫ EDIT

ええええLが私のお腹に?!粉とか払わなくていいです、むしろ証拠になるから粉つけといて(変態)で、でも ここは だまって腹がねじれたままでいなければ。ああ、Lが、Lが・・・・グハッ(妄想で吐血)

L「・・・・。ワタリ、もう駄目みたいです」
ワタリ「仕方ありませんね、では業者を呼びましょうか。では あちらで手を洗いなさい」

あぁ・・・・あと もう少しで・・・(息絶え)

ごめんなさい、私の変態度はまだまだ上昇中です☆

そういえばワタリの若い頃ってどんな感じだったんでしょうね。天才発明家の偉人って呼ばれる前には割と気ままに発明したり、美女に囲まれてて そういえば 夏を共に過ごす彼女たちはボンドガールって呼ばれてましたね、何ででしょう、とか言ってたら 素敵とか思うのは痛すぎますか。遊びも真剣も偉大さもアクション(笑)も超越、ワタリ☆

| Yukito | 2007/09/18 22:54 | URL | ≫ EDIT

はぅう!Yukitoさん、しっかりしてください!
ああでも、服に白い粉の手形いっぱいつけたYukitoさんは、とても幸せそうな顔をしているわ…!ねじれ腹を絶えてまで…、ここに勇者を讃えましょう。なむ~。

いやいやいや!本当の浄土へ行っちゃだめだよ!
いや、私そのワタリ、いけますよ!ていうか、ワタリはあんな好々爺になるまでは、Lよりも腹黒い男だったのかもしれません!若い頃は、そりゃあ黒いことをしてたんですよ~。発明だって、自分の高い能力をいかんなく発揮して満足するためだけにしてたりして。それで掴んだ金で、高級避暑地で豪遊し放題ですよ。ボンドガールも軽く1ダースはモノにしましたよ。巨万の富、美しい女たち、夢のような時間…、でもそれらに決して溺れることのなかったワタリ。彼は、生まれながらの紳士でした…。
…うん、この設定も面白いですね!じっくり妄想してみたいです☆
Lは、ワタリの過去をどこまで知ってるんでしょうね(笑)

| 夜崎 | 2007/09/19 22:02 | URL | ≫ EDIT

やーーー、もう四コマ漫画がすっごく面白いですっ!!!
夜崎さんったら、笑い死にさせる気ですかv-290v-344(笑)
一コマ目☆ 頑張っちゃってるLが(セリフの踊り具合も♪)最高ですね!
二コマ目☆ 「危ないっ!」と同時に、私の視線も皆さんと同じ箇所に・・・(笑)
夜崎さんの「由季も立派なL萌えになったのね~」って喜びの声が聞こえてきそう。
三コマ目☆ 凄い! 忍者ですか? ワタリさんは??
とても齢○歳には思えないあの動き・・・やはり、Lの師匠でもあるのかな?
手を払う余裕も、倒れ掛かるLの顔も素敵です~。
四コマ目☆ Lが赤面してるーーーっ! 可愛い!!
私だけかな? Lの髪の白い部分が、ワタリさんの手に見えて、
「いいこ。いいこ。」(なでなで)してるように見えたのはっ(笑)
ワタリ可愛がりすぎ!!(でもそれがまたイイの・・・)
どんだけ甘々の ほのぼのや~んと、自分にツッコミして赤面してましたv-398

物語りも可愛らしくて良いですね。
楽しんでる様子が想像できて幸せ~。

>髪に洗剤の泡をくっつけたまま、Lは私の服装を見て嬉しそうに笑いました。

L「よく似合ってますよ、ワタリ」
ワタリ「それは、ありがとう」

何気ない会話ですが、もうすっごく好きですv-351
ふにゃあぁぁぁv-356(溶けてる、溶けてる)

砂糖の雫さんへ向けたお話だけに、「砂糖」の名詞が出てきている優しさが、また大好きですe-266




| 由季 | 2007/09/21 12:35 | URL |

>>由季さんへ
うんうん、由季隊員もいまや立派なL萌えだな!隊長、感無量で涙がキラリ☆だよ…!日増しに絵文字の達人にもなってるし♪和む~♪
いや、そうは思ってないよ。笑い転げて床をバンバン叩けばいい!とは思ってるけどね!面白いですか~、ありがとうございます!!
L、ワタリのために頑張っちゃいましたよ~☆あの台詞、すごい詰まった声で言ってそうですね(笑)
のけ反る首筋は色っぽいよね~、吸血鬼の血が騒ぐよね(は?)
ワタリはね、実は若い頃は数々の死線を潜り抜けてきた男だったんじゃないかと思ってるんですよね。当然、射撃のように、Lを守るためのスキルは備わっている…。ブリティッシュニンジャ??Lは拳銃を扱えるようですけど、ワタリに習ったんだと私は思います♪おお、言われてみればそうも見える…?!Lの頭に触れるのもワタリだけだと萌えます。甘~~~~~い!!!ツッコまなやってられまへん!

あっ!由季さん、溶けてるよ!よし、溶けた液はウサギの型に流して固めて、Lに抱っこさせよう☆
Lの何気ない会話が好きなので、楽しんでもらえて嬉しいです♪ふむ、さすが由季さん、細かい見方してくれるね!

| 夜崎 | 2007/09/22 01:31 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lasthearts.blog80.fc2.com/tb.php/193-ac573cfb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。