PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

故郷の空が見えるまで その17

日本、負けちゃいましたね……(´・ω・`)
でも、帰国した時のインタビューでは、みんながとてもいい笑顔で話していたので、ああこのチームのことを応援できてよかったと思いました。このチームをベスト8に入れようと、日本中が声を張り上げて応援したことを、四年後に私は思いだせると思います。

それから、宣伝でーす!
Legendary Brains」にて、待望のBパートが更新です!
今回のお話では、見てるこっちが照れるくらいめでBが胸きゅんきゅんしてます。ごっさ可愛いです。初々しい恋心(?)を見守ってあげて下さい♪

さて、本当は真夜中も真夜中に投稿のはやぶさLです。
ミネルBとの再会を、多くの方に喜んでいただけて嬉しかったです!やっぱり、はやぶさLの隣には彼がいないとね。ミネルBがいてくれるから、はやぶさLは頑張れるんですよ。
これから先は、ふたり支え合って懸命に地球を目指す帰路のお話です。


ワイミっ子が出てくると画面が鮮やかになる(笑)

漫画ではやぶさLは普通にワイミっ子たちと会話してますが、実際のこの時のはやぶさは、非常に微弱な電波でしかも遅い速度でしか通信できませんでした。おまけに、姿勢制御がままならないためすぐに長期の音信不通に陥る可能性もありました。
チームのスタッフたちは、弱々しいはやぶさの声に全力で耳を傾け、猛スピードで彼の姿勢制御のためのプログラムを書き込み、地球帰還への軌道へ導こうとしてくれたのです。
また、エンジンも動かせないはやぶさの角度調節を助けたのは、イオンエンジンを動かすためのキセノンガスの微妙な放出による反動でした。もちろん、本来そのような用途には使わないのですが、使えるものは何でも使うという精神が、今日の成果を残すことになったんですね。

はやぶさLは、そういう精神を自分で持った子なんです♪


続く!

| 漫画「故郷の空が見えるまで」 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lasthearts.blog80.fc2.com/tb.php/1064-17d7deb9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。