PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

故郷の空が見えるまで その13

みなさま、毎度応援の拍手やコメント、ありがとうございます!!!
楽しみにしてます、と言っていただけるおかげで、とうとうここまでくることができました。
記念すべき13回目の漫画は、記念すべき二度目のタッチダウンの回となりました。
ぜひ、「その12」と合わせてご覧下さい。



今回は、覚束ないながらも解説を少々。
二度目のタッチダウンの際、本当なら3つ目のターゲットマーカーが投下されるはずでした。(はやぶさのマーカー装備は3個)が、偶然にもはやぶさが降りたとうとした先には、二度目に投下した88万人の署名入りのマーカーがすでにあったのです。はやぶさの混乱を避けるため、3つ目の投下命令は中止となりました。これで、あたかも、88万人の声がはやぶさを導いてくれたかのようなタッチダウンとなったわけです。

サンプルホーンの詳しい仕組みは図解など参考にしていただいた方が解りやすいかと思います。
地球より遥かに重力が軽いイトカワの上では、普通の方法で削岩・採集することは無理なので、「筒状の空間内で地面に向かって弾丸を打ち出し抉られて舞い上がった砕石をカプセル内に取り込む」という方法が採用されたわけです。なので、あんな形。

帰ってきたカプセルに入っているイトカワのサンプルは、極々微細粒だという話ですが、これだけでも充分研究ができるみたいですね。さすがです!
はやぶさのお使い、大成功じゃない?!

成すべき事を成したはやぶさL。しかし、その後に待ち受けていたのは苦難の連続だった……

続く!!!

| 漫画「故郷の空が見えるまで」 | 18:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lasthearts.blog80.fc2.com/tb.php/1060-9e4bd51f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。