PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

故郷の空が見えるまで その11

週末になったので、色んな局の情報番組でもはやぶさのことが取り上げられるようになりましたね。
まぁ、ほとんど見てないんですけどね……。
ネットか特番かニュースで見る方が、なんか安心するんですよね。あらゆるところに取上げられると、変なことになったりしないかと不安になる小心者なので(笑)

はやぶさが守ったカプセルはとても綺麗な状態だったそうですね。
今頃はやぶさは、相模原に無事運ばれてチームのみんなの笑顔に囲まれるカプセルを、空の上から嬉しそうに見てるかもしれません。

では、お待たせしました。
はやぶさLクライマックス!衝撃の展開からの続きをどうぞっ!

hayabusa-4coma-11.jpg
ワタリの出番を、川口先生かイトカワ先生のどっちかで悩んで、こうなりました。
管制室にはワイミっ子がいるので。

当初、一度目のタッチダウンではイトカワに降り立っていないとされていたはやぶさですが、後の調査により、不時着という形で接触していたことがわかりました。しかし、管制室側との連絡がうまくいかなかったため、彼は実に30分もの間、熱いイトカワの表面に横たわっていたのです。
残念ながらこの時、サンプルホーンは使われなかったのですが、この後はやぶさは世界初の偉業をひとつ成し遂げるのです。

続く!

| 漫画「故郷の空が見えるまで」 | 14:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lasthearts.blog80.fc2.com/tb.php/1058-a8f045aa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。