PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

故郷の空が見えるまで その6

土日は篭って別作業をしていたら、あっという間に日が暮れました。
それのお披露目は置いとくとして……
漫画も、描き溜めて上げていくとして……

はやぶさ帰還の方角である南の空が我が家から見えないってどういうことなのorz

南向きの窓はないわ、共用廊下に出ても反対の棟のせいで見えないわですよ。まぁ、はやぶさの光が見えるって保障はないんですけど、それでも見守りたいと思うのが人情じゃないですか。誰ですか物好きとか言ってるのは。その通りですが何か!
最上階に行けば空面積が増えるんですけど、それじゃまるで不審者\(^o^)/
当日夜はひとりしみじみと酒でも飲みつつ、心の中で見送りましょうかね……。

さてさて、本日のはやぶさLさんは?(サ○エさんなノリで)

hayabusa-4coma-6.jpg
タイトルは、映画「HAY/ABU/SA」の感動的なナレーションより。45分あまりで、はやぶさの物語がよく解るのでオススメ映画です。

太陽系誕生から46億年。その当時の小さな星のカケラが集まってできたイトカワには、地球では得ることのできない、太陽系創生時の物質があるかもしれないんですね。そりゃ、ミネルBたんも、はやぶさLの解説そっちのけではしゃいで撮影しまくるってもんですw


イトカワと感動の対面!次回、いよいよ降下開始?!続く!

| 漫画「故郷の空が見えるまで」 | 21:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lasthearts.blog80.fc2.com/tb.php/1052-ec604fba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。