PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

故郷の空が見えるまで その3

いきなりですが宣伝です!
LBパラレルファンタジー連載小説の「Legendary Brains」が更新であります。またまた長らくお待たせしてしまっていたLパートです!(反省しれ)
長い一日がようやく終わりました。けれど、それは彼らの物語の始まりのための一日なんですね~。
続きはB誕が終わったあたりになります。お待ちくださいませ♪


さて、気がつけばもう6月。え、もう6月……6月?!
B誕まで、はやぶさ帰還まであと13日しかないじゃない!
あららら、あ~らららら。時間ってどこで売ってますかね?
まぁ、私もはやぶさLと同じく、ぼちぼち頑張って行きます!

さて、この始めちゃった感漂いまくりの4コマですが、なんとかラストまでの見通しも立てました。応援というからにはそれなりに形にしたいので!
なので、終わりまで生温かく見守っていただけたら幸いです。
あとは私がどんだけ描いていけるかですね!(まだ3本目か……)

hayabusa-4coma-3.jpg
宇宙にはまだまだ未知な世界。はるか遠くの宇宙では、もしかしたらこんなこと、日常茶飯事なのかもしれません。
それでも小さなはやぶさLとミネルBは、地球で待つ人たちのために、一路イトカワを目指すのです。

最初で最後のスイングバイへ続く!

| 漫画「故郷の空が見えるまで」 | 20:31 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

わーーい! パート3だ!

あああ太陽フレア! のぞみ姉さんもこれにやられたんだよね……v-406
いろいろ思うと泣きそうになっちゃうけど、はやぶさLとミネルBは元気でずっと一緒だって分かってるからものすごく救われます。
LBの存在はすべてを幸せへと導いてくれるんだね……!

ミネルBったらまだジャム食べて……あ、そうか、宇宙空間だもの腐らないんだwwww
パート4楽しみにしてます!

それにしてもミネルBの愛らしさが異常な件

| 若子 | 2010/06/01 23:18 | URL | ≫ EDIT

一言だけですが

 
 最後まで、見届けさせてもらいます!
 
 それでは
 

| ガロアリル | 2010/06/02 08:40 | URL |

☆拍手のお返事です☆

>>真優美さんへ
きゃ~!大好きって言ってもらえて嬉しいです!!!ほんとにほんとに、ありがとうございます!!!(嬉泣)
これをくらびーの作品としていいものか悩むところですがww期待していただけて嬉しいです♪
せっかく描いたので、ページでも作ってまとめたいとは思っています。(どうなることやら)

| 夜崎 | 2010/06/03 23:21 | URL | ≫ EDIT

☆拍手のお返事です☆

>>おくさるさんへ
おくさるさん~!ありがとうございますっ!
私も、はやぶさのおかげで衛星の物語の面白さを知ったのです。特にはやぶさの物語はドラマチックなので、あっさりハマりました。
小さいふたりが頑張ってます!ええ、愛しくなりますよね……そう思ってもらえて嬉しいです~!
応援、ありがとうございます!

| 夜崎 | 2010/06/03 23:40 | URL | ≫ EDIT

>>若子さんへ

パート3だぜ!どんどんいくぜー!
はい……他にもフレアにやられた衛星はいるでしょうね……。地球だってまともにくらったらひとたまりもないもの!ほんと、よく絶えたよはやぶさL!ミネルB!
この子たちの物語は、大きくは世間に知られないだろうけれど、それでもずっとずっと忘れないで覚えていて「よく頑張ったね」と言ってくれる人がいることを、この子たちに知ってほしいね。
LB、ありがとう!あなたたちのおかげでもあるんだよ!

ジャムは……伏線であるッ!

| 夜崎 | 2010/06/03 23:51 | URL | ≫ EDIT

>>ガロアリルさんへ

心強い一言、痛み入ります。
ありがとうございます。最後まで頑張ります!

| 夜崎 | 2010/06/03 23:56 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lasthearts.blog80.fc2.com/tb.php/1049-d1cecac1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。