| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

B誕祭!おまけ~左甚五郎~

2013年B誕祭!ほんとにほんとのラスト作品です!
それではおまけ第三弾、トリを飾るのはこの子で~す!

ayakasiReomake03.jpg

じゃじゃ~ん!左甚五郎ちゃんだよ~!
すーたんがみんなのリーダー的存在なら、じんごろはみんなのアイドル的存在!(犬神様もアイドルだけど、じんごろは妖怪や神のみならず人間側でもアイドル)
じんごろについての詳しいコメントはビヨリミにて←
この子は、とにかく色んな可能性を秘めてる子なんです。
彼は人間だけども、普通の人間とはちょっと違ってて、すっごい長生きをしたりもするのです。
なので、もしかしたら現代もどこかで密かに居を構えて暮らしているのかもしれない……。(もちろんじんごろは実在の左甚五郎とは似てるようで違います)
そんな楽しい話が本当に思えてきそうなほど、じんごろは愛されていて、その愛に応えられる力を持った子なんです。

ちなみに、じんごろは「レフティス(愛称レフ)」という名前に変えて現代にも生きているという設定がありますwww


それでは、ほんとのほんとにB誕企画、これにて終了です!
ありがとうございました!
スポンサーサイト

| B誕 | 00:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

B誕祭!おまけ~耳なし芳一~

おまけ第二弾はこの子だよ!

ayakasiReomake02.jpg

耳なし芳一こといっちーです!
耳なし芳一とは、盲目の琵琶法師で、とある事情で両耳をもぎ取られてしまっています。
そこまでは一緒ですが(耳を取られた事情についてはまた一考が入るかもですが)、このいっちー、仕込み杖を手に旅をしております。旅の最中、敵に襲われたなら、さながら座頭市のように凄まじい殺陣を披露してくれるってわけです!かっこいい!!!
そんないっちー、渋めでシンプルな着物を着ていますが、胸元がなぜか結構開いております。美味しいです。
いっちーには、旅のお供?な相方がいるのですが、そいつと共に彼の物語もいつか紡いでいきたいです。

| B誕 | 00:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

B誕祭!おまけ~大天狗~

おまたせいたしました~!
茨木たんからひっぱってしまいましてすみません。
ビヨリミではすでに公開が終わってしまっているので何ですが、こちらでも番外編をやらせていただきます!
というわけで、おまけの第一弾はこのお方!

ayakasiReomake01.jpg

大天狗とタイトルにあるこちらは、崇徳天皇です。歴史上の人物ですが、彼は妖怪であったとも言われてますね。
モノクロイラストではわかりませんが、すーたん(愛称)は全身きらきらのきんぴかです。
その大きな翼は黄金色。すーたんは自ら光を放ち常にきらきらとしております。衣装はもちろん、天皇が身にまとうに相応しい最高級の生地に最上級の仕立て。
しかし、すーたん、こんなにきらきらしてるのに、お顔は常に眉間に皺を寄せた不機嫌顔なんですね。
そこがまた可愛い!眉間の皺の数で彼の機嫌がわかるようになったら、一人前!
すーたんは大天狗であり、九尾様や酒呑童子と並ぶような大妖怪のひとりです。実はその身にとても強い力を秘めているのですが……もしかしらた『野パニ』でそれを見れる時がくるかもしれませんね!

| B誕 | 00:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

B誕祭!妖二十二怪~鬼~

HAPPY!
IRTHDAY!
EYOND!
IRTHDAY!


ayakasiRe01.jpg

2013年もお誕生日おめでとう~!B~!
というわけで、とうとう最終日。とりを飾るのは3年前には先陣をきったこのお方!
鬼の茨木童子です!!!
いや~何が大変って茨木たんの首飾り……数珠繋ぎな上に二連ですから……!
しかし、描くのが大変でもこれほど美しい妖怪はそういないと思うわけです。
最愛の片割れ、最強の鬼と恐れられた酒呑童子を亡くしてから、この子の心はからっぽになってしまいました。
3年という歳月を経て、野パニにも出演したりして(笑)少しだけ、本当に少しだけですが、心の空洞に何かが入ることができてきたかな?と思います。
それでもまだまだこの子の目から悲しみが消えることはないのだけれど……。
この子の悲しみが深ければ深いほど、酒呑と一緒にいた頃はとても幸せだったんだろうなと、しみじみ思う今なのでありました。

今回、私も祐ちゃんの真似をして、妖怪っ子たちを描くことにして本当によかったです!
愛の再確認と言いましょうか……。きちんと高い頭身で(笑)妖怪たちを全員描いたのは初めてでしたが、大変だったけれど(モノクロでもねww)愛しさを感じました。描けば描くほど愛しさは募るものなのですね。飽きるだなんてとんでもないですよ!

というわけで、今年のB誕祭はこれにて終了とさせていただき……


え?なに?

まだあるの?

| B誕 | 00:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

B誕祭!妖二十二怪~雪女~

ラストが見えてきた!二十一夜目は夏に恋しいこのお方!

ayakasiRe02.jpg

雪女さんほんまに美人さんやわぁ……(*´Д`)ハァハァ
クールビューティーなお顔に雪原に触れそうなほど長い黒髪。真っ白の着物にお気に入りらしい水色の帯。
そして豊満なボディ!!!!!
雪女が現れる時は、吹雪なんかで遭難しかけて命が危ない時だと思うのですが、こんな美女が目の前に現れたらそらもう力を振り絞って抱きつくしかないでしょう!!!
え?雪女の体温で凍傷になる?知らんがな!雪女さんが私の体温で火傷する?あ、こりゃいかん、失礼しました!!!
こんな感じで、雪女さんの事もかなり好きです、ハイ。
最近、彼女のエピソードも固まってきました。名前もついたので、エピソードが公開になる日が今から楽しみです。

| B誕 | 00:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。