| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

セクシーボイスアンドロボ最終話感想

「救えるのは宇宙で私だけ」

そうだそうだ。この言葉で始まったんだよね~。懐かしい♪
それでロボが「宇宙とか言われると、ときめくじゃないか!」って返してね…それに私がときめいたりしてね(笑)

さて、とうとう終わってしまいました!「セクロボ」最終話、みなさん笑ってサヨナラできたことと思います。だって、悲しくなかったですよね?
ロボニコ三日坊主マキナさんもよっちゃんも、最後にはみんな笑ってました。笑ってサヨナラ、です。
いや~しかし最終話…最後だけあってか、笑いも感動も盛り沢山でした!もはやどこから突っ込んでいいのか分からない状態!感想を走り書きしたメモもギュウギュウです。最後くらいしっとりと感想終わらせたい気もしますが…でも、突っ込む!それが私からのはなむけだから!(いらないだろ…)
最終回はサブタイにちなんで「ロボ」に関する感想を箇条書きしたいと思います。では、どうぞ。

・ロボ…怖がりの度が過ぎるよ…
・サイボーグのセキセイインコ!役に立つのか?
・地蔵堂に相談するのもどうかと…逃げた!
・痙攣するまで走るなロボよ
いやぁ~!夢枕に立たないでぇ~!(そして持久戦の構え)
・物持ちがいいマックス装備
「俺たちはなぁ、怖がりなんだぞー!!」
・口がぱくぱくいってる!
・もはやコントでしたこのシーン…
 ロボ「…聞くに耐えない酷いこと…」
 ロボ「この!この!…ヒヨコ顔~!!」
 (スササッと隠れるロボ)
 ニコ「このぉ~…、ピヨ吉…?」
 ロボ「俺は…ヒヨコ顔か?!
 ロボ「俺は泳げるのか?!」
 ヒヨコヒヨコ言うな獅童さんに!
・「聞くに耐えない酷いこと」を考えてる時の松ケンが超キレイ!
★三日坊主の記事を取ってくれてる!!
★ロボにはまだルミちゃんが見える…
・五日目はさすがにね…
★ロボって幽霊にも親身だなぁ
草原を駆けるヒーロー参上!!
呪文「バテレン レンコン トマトマ マーックス!!」
  消費:なけなしの勇気と掻き捨ての恥
  効果:自分の本当にしたいことが見つかる。
  補足:ステップを間違えないように
・「大切なのは、信じぬくことだー!」でもサギだってさ。
・三日坊主がトマトママーックス!
ニコもトマトママーックス!
・この原っぱのシーン、すごく好きだ。また通訳する松ケンの声がカッコイイ…
「「さよーならー!」」
・うわ、二人とも挨拶がなかったんだ…
・あれ?デート乗り気じゃないのロボ??
・手繋いでる~!
「これは…池です!」
・ニコの応援が凄まじい!「ゴーゴーゴー!」
弱ッ!!
・マックスビーム!ああああマックスーーーー!!
正義とか言われると、ときめくじゃないかぁ!!
・ロボとニコは将来またきっと交わる星だと思うな☆
★「たとえ最後の一人になったとしても、俺は自分を味方する」
マックス友情パワーは不滅だッ!


いやぁ~ときめいた!もう、最初から最後までロボにときめきっぱなしだった!あ、恋とかじゃないですよ~(断るなよ)
でも、ロボは私の中で(もうひとりの)ヒーローになった!めっちゃくちゃケンカが弱いし女好きだしロボット命の残念なヤツだけど…、でもロボは正義を信じてる。友情を信じてる。そして、自分を信じてる。
今の世の中、こういうの信じるのって結構難しいですよね?だからロボって普段は浮いて見えるけど、本当はみんなが羨ましくなるくらい、一本芯の通ったカッコイイ人なんですよね。
ニコの特別な力が七色の声なら、ロボの特別な力はその純粋な心。
ただの無垢な心じゃない。ちゃんと大人で、世の中の酸いも甘いも知っていて、切ない恋も知っている…。オタクで生きていくことのキビシさも分かってる。それでいて☆ダイヤモンドでできた星みたいに☆決して傷つくことはないのだ。
夜空を一心に見上げていたロボ。嬉しそうに笑ってた。何を思っていたのかな?知りたいけど…、もし、私がニコと同じ立場でも、きっと声はかけられなかっただろうな。
それでも、ロボは許してくれるんだろう。最後に会ったのがあんな形でも、次に会った時には、それが何年何十年先でも、きっと変わらない笑顔で迎えてくれるんだろう。
「永遠に変わらないものはない」って、マキナさん言ってたけど、ロボのカッコよさは永遠に続いていくんだと思う。ロボがロボである限り!


これからはピンチの時には、と一緒にロボも呼ぼうと思います!
デタラメ呪文は正直真似できないけど…
「マックスパワー!」ならできるかもしれないし…ね?

ロボニコ、お疲れ様!そんでもって、ありがとう~!
あなたたちは最高のコンビでした。
いつの日か、二人の手で地蔵堂再開するといいな!




FC2ブログランキングに登録してます。
よろしければポチッと押してやって下さい。
スポンサーサイト

| セクロボ感想 | 20:18 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

セクシーボイスアンドロボ第10話感想

誰にでも絶対に譲れない幸せがある。 byニコ

今回二番目にグッとキた台詞。

シリアスな「プッチーニ」編を終えて、再び最初の方のドタバタスパイものに戻ってきた「セクロボ」♪久しぶりにドタバタ走るロボニコが見れて嬉しかったです。社長もよっちゃんもニコの家族もみんな元気だった!
あ~あ、こんなに楽しいドラマがあと一回で終わりだなんて…。寂しい…寂しい気持ちになる…。でも、しょんぼりしてては「セクロボ」見てる意味がありません。元気に突っ込み集、いきますよ~!


・硬い肉がデフォルトですが何か?
・ピラミッドマスクメロン!!痛むから!
・なんで一億円紙袋に入れるんじゃ!
・戸籍だけってところが怪しい…。
★「今日から、ケロ山君のクラスから転入してきたロボット君達だ」
・「友情に距離は関係ないからな!」
・お金かぁ…確かに言い返せないなぁ…(遠い目)
・デカイなロボのお金!!
・よっちゃんなんで赤い靴なの?
ニコパンチ!
・おいおい、やっぱ何か企んでるな社長…
・ニコって正直だなぁ…(ビクビク)
・突然ですが大勢の黒服と予約ケーキのシーンでLをLを当てはめて妄想しました。Lの後からこっそりついてくる黒服。Lの座る席に置いてあるケーキ。馬鹿目立ちすぎなので却下。
★「お金が、極端にないッ!!」
・あ、拉致られた。
・怖い人がいなくなってからマックスパンチを繰り出すロボ
・絶妙なキャラ、コーン改め幸子。
・やっぱ、絵上手いんだロボって…。
・手伝わされて泣いてるんだとばかり…
・占いなんて信じないし、モ○モンで泣くし、やっぱロボは可愛い!
・友情が生まれた…。私もロボみたいな友達ほしい。
「迷惑です!」
・さいあくだ!いさん50おくえんって、しゃ、社長~!!!!
・ぐあっ!水族館だぁ~(水族館苦手)
でも魚を夢中で見てるロボは可愛すぎ。
★「漫画も箱の中に描くじゃん」
・………奥さんじゃね?
・また追跡劇だ~!
「いや、これだけだ!」
・ああ~!モエ○ンがぁ~!
・トンネルね~、掘った掘った。手も繋いだ。懐かしいねぇ。
・停電って…わざとかな…?
・まさかのカップル誕生!!よっちゃんめッ…!
「私は時々幸せ」
・マックス小切手デカッ!!
・わかるなぁ。自分だけの幸せって、あるよねぇ!!
・ニコは少し大人になりました。


…とまぁ、今回泣けるシーンは特になかったのですが、その変わり愛すべきシーンがたくさんありました。ニコとマキナさんが仲良しだったりとか(最後の方)かずみちゃんがお弁当作ったりとか、お金を作るロボとか…etc.
今回一番グッとキた台詞は、ニコの「漫画も箱の中に描くじゃん」というくだりでした。もうね、幸子と一緒でしたよ。ハッ!としましたね。の漫画(及びイラスト)描くのは、Lが私の描いたものの中で生きているのが見たいからなんだ!って。今まで私、衝動のままに漫画描いてましたけど、そういうことなんだって思い知りました。おお~!(興奮中)

しかし…お金がないって本当に大変だ。今の世の中、お金がなければケータイも使えない、おやつも買えない、テレビも見れない。明日の生活の保障もないし、年金だってないし、医療費だって馬鹿にならない。
そんでもって、夢を諦めなきゃならない。
お金って本当に大事だ。だけど、人間それだけじゃ生きていけない。夢がなくては向上できない。幸せを感じなければ、生きているという実感が湧かない。
だからみなさん、小さなことでもいいです、夢を見ましょう。現実との折り合いをつけて、時々幸せになりましょう。
私はが好きで好きで好きすぎてこのブログを立ち上げましたが、誰にも分かってもらえない自分だけの幸せであることは百も承知です(L大好きな同志はまた別ですけど♪)でも、これが私の絶対に譲れない幸せだ。私の大切な夢だ。
夢を諦めたくないから、私は現実も頑張ろうと思います。そうやってうまいことバランス取りながら、今日も生きています。ニヘ☆



あああ~!最終回予告が…サブタイ「ロボ」って…キタコレ!!





FC2ブログランキングに登録してます。
よろしければポチッと押してやって下さい。

| セクロボ感想 | 21:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

セクシーボイスアンドロボ第9話感想

「セクロボ」はどうしようもなく「人間」を描いたドラマである。

そんなことを、文字を大にして言いたくなっちゃうほど突き動かされた「プッチーニ・後編」でした。
魔が差したニコ、プッチーニをやる理由、マキナさんの贖罪…
忘れたくないのに忘れてしまうこと、死に際に願うこと、
そして、ロボの恋。
どれもこれもが「人間」というもののあらゆる側面を、真正面から捉えて描かれていたように思えます。きれいなとこばかりじゃなく、でもきれいなところはありのままに。
だからこそ「セクロボ」は心に直接響くのかもしれませんね。

ハイ、ではいつものように突っ込み集から参りますよ~!

・地蔵堂って永遠に年取らないマキナさんが永遠にやってるんだと思ってた(よっちゃんは年をとる)
・「神頼み」もそのくらいに思ってると気が楽だ
・何かするなら誰かと一緒がいい
・よっちゃん、辛そう…
・願事 「みんなの笑顔見せて下さい」 林二湖
★「永遠に見てたいなぁ」
★「見送ってくれる人がいる~!」
★「頑張ってね」

↑ロボっていうか松ケンが可愛すぎるんですが!!!
・ある意味予想通りの過去な社長
「これ社長の字だ」
・よっちゃんが殴ったよ!(ハイここで月に殴られたLを思い出した人、挙手しなさい)
・(さらに押さえつけられてる松ケンがセクシーだと思った人は俯いて挙手しなさい)
・洗濯槽にリボルバー
・ロボ、恋もいいけど大事な事忘れてるでしょ?!思い出して!
・「重い…」そう、重いの。命を奪う事の重さなの。
・楽しそうな二人の心には様々な思いが渦巻いている。でもそんなこと言えない。あまりにも幸せそうだから。
・別子のこと…心のスイッチ全然切れてないじゃん(涙)
★「悲しい…悲しい匂いがする…」
・「全部散らしてまた来年」私も桜が好きだ
★ラスボスでも!好きだー!
↑いや気持ちは分かるけどね?でもね?アレはどこにいったのよ!
・昭子さんのプロっぷりに痺れた。ここへきて迷わないなんて。
★「それは…正義の心です。」
★「どんな時でも駄目に決まってるじゃないか~!」
↑よくいった!!
★「ニコ、お前耳がいいんだろ?!俺の声を聞け!
・…そりゃスイッチ切れないわなぁ…(涙)
・でもそれはもう私の知ってる世界じゃない
・よっちゃん、優しいね
・「忘れていいからね」
・いいなぁプッチーニ。ドライなんだけど、熱くってさ。
・(最後のお願いさぁ…泣かされるって分かってるのにどうしてこんなに涙が出るんだろう…)
・「許してくれるの…?」 友達だから
・やばいな…私が男なら昭子に惚れたな…
・「一番大変な時にいれなくてごめんね」「別に」
・「自分で自分が許せない…」「俺は許してるから」
★「だって俺たち…友達だろ?」
・ロボが帰ってきた!(バランス崩すとこがまたロボらしい)

あなたがいなくなると世界が変わる
あなたがいなくなると私の知ってる世界じゃなくなる
それはとても寂しいことだから
だから…死なないで



…もう、突っ込みきれませんでした…涙でぐしょぐしょでッ…!
もうみんな好きです。登場人物みんな好き。ロボとニコは特に大好き。
そして、ロボの破壊力たるや!ていうか松ケンの素晴らしさたるや!
↑の突っ込みもロボ関係ほとんど太字になってしまうほど、松ケン演じるロボはすごかった。昭子さんとふたりで暮らしてる時は本当に幸せそうで、プッチーニだと知ってからは幸せの中にも微妙に辛さが滲み出ていて。表情の変化が素晴らしい。そんでもってかわいかった。恋すると可愛くなる男は個人的に好きです(笑)
一番キタのは「悲しい…」のとこですね…!昭子を責める訳でもなく、悲しいと、ただそれだけ…。ロボにしかできないと思いましたね。
ああもう、震えがくるよ!こんな人が宣伝するんだもん、そりゃ良○素材を1ケース買うよ!(必要に応じてですが)
ニコと一緒に、ロボが帰ってきてくれて嬉しかったです。正直、ロボがどこかへ行っちゃってすごく寂しかった。もうマックスって言ってくれないのとか、変なスパイっぷりを見せてくれないのとか思って。
でも、正義の心を取り戻した時、ニコに「友達だろ」と言った時、とても嬉しかったです。やっぱ、ロボだなぁ!お帰りぃ~ロボ~!
ちなみにロボが「正義」と言った時、Lを思い出して狂喜した人は、張り切って挙手して下さい




FC2ブログランキングに登録してます。
よろしければポチッと押してやって下さい。

| セクロボ感想 | 20:39 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

セクシーボイスアンドロボ第8話感想

こんばんは。
はぁ…、分かってはいるんだけど、第7話が放送されなかったのはとても残念です…。おかげで先週ずっと元気が足りませんでした。いつの間にか、ロボニコがこんなにも私を元気付けてくれてたんだなぁ。
ところで、ものすっごく今さらですが「セクロボ」応援させて頂きます!カテゴリーの下で宣伝してみました。「セクロボ、まだ見た事ないんだけど…」な方、よろしくお願いします!公式ページと、画像を提供して下さってるfanさんのブログに飛べます。
いいドラマだから宣伝したい、そんだけ!

今度の「プッチーニ」は前・後編ですってね!(ハッ!宣伝した次の回が後編てどうなの!まぁいいか)あわあわ、どうしたことでしょう。今までの宇宙が舞台の(違)コメディタッチとはうって変わって、プッチーニが流れるちょっぴり大人な恋物語が展開されてますよ!すごいです、どこまで魅せてくれるんでしょう「セクロボ」は。
ではまず、いつものように突っ込みから。大人な展開でも突っ込みどころはちゃんとありましたよ。

・ひぃじぃちゃん!林家はすごいなぁ。
ナースエンジェル!
・あ、か○め食堂
・俺はまだ生きてる!
・相変わらず仲良しなふたり…だったのに。
・そんなところまで連れまわすんじゃありません!
え、突っ込めないの…?あ、そう?そうか…
心が痛いです
・昭子は只者ではない…
・感動屋ロボ
ろ、ロボ、お前の愛は…?!
・まずい味を守るなよ…
・スイッチ切ることは大事だけど…
自分を犠牲にできないなら愛してない?
よっちゃん、そのプロフェッショナル、感動したよ…
・あ、やばい、ロボ、好き?好きか??
マーーーーー!!
うどんはいらないだろ!
そして燃え尽きる
・仕事人!
・伏線のかほり…
そうだけど忘れたくないよ
・ニコ…まさか…?!
・「チュッ」ってやばいよ可愛いよ!キモカワイイよ!
・ニコ…怒っちゃった…!オロオロ。
★うわ~まずい、これはまずいです。疲れたとか夕焼けとかご飯とか私こういうの大好きです。
加山雄三だ!!
★「噛んで噛んで…」
★ロマンチックな夕焼け論
★コスプレに見えてしまったら終わりですよ
★手にメッセージ書いちゃうのはギリギリですよ!
「行こう、ここじゃないどこかへ!」
・ええっ、マキナさんが!(まぁ恨みは買ってそうな人ですけど)
・ロボがしらないひとみたい
・「私のこともフィクション?」
・「好きになっちゃったんだもん」

・スイッチの切り方が思い出せない


ふぉお~!後編シリアスでした…。恋愛に焦点あてるとこんなに苦しいのか「セクロボ」…!
★マークにしたのは、私の迸るパトスが臨界突破したからですつまりそんだけ大好きなところってことです。ロボの恋愛なんて…って不安に思ってたんですけど、彼は思ってた以上に誠実で純粋で勇気のある男でした。さすが愛と勇気と正義の使者だぜ!
単純だけど、その分想いが直球で伝わるよ、ロボ。そんなあなたに好かれた昭子さんは幸せだと思うのね。でも…ダメなのかなぁ…。
そして、ニコ。彼女はロボのこと…「好き」かどうかはわからない。今まで一緒にいた大事な人がどこかへ行っちゃう、裏切られたみたいな感情なのかもしれない…。ロボったら!ニコが途方に暮れてるのに!帰ってきてよ~!もう!
もうまた!後編が気になって1週間上の空だよ!




FC2ブログランキングに登録してます。
よろしければポチッと押してやって下さい。

| セクロボ感想 | 20:14 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

セクシーボイスアンドロボ第6話感想

こんばんは。
さて、本日もブログでありながら「セクロボ」感想をつらつら書きますよ。
最近のロボは可愛い路線も入ってて、たまにどうしてよいかわからなくなります…。あ、いや、きっとロボじゃないんだ、松ケンが可愛いのが萌えてるんであるからして(もういいって)

今回のお話、突然リアルな事件に巻き込まれましたね。殺し屋に関わるのはこれで二度目ですが、一度目と比べて身の危険が大きすぎる!あんなに撃たれまくって…、のほほんとしたスパイ業はサヨナラでしょうか?あんないい子たちが恐ろしい事件に巻き込まれたりしないか心配です…。ま、コメディドラマなんですけどね…。
それでは、以下いつもの通りに箇条書きです。
もはや、感想ではなく突っ込みとか、そんなこと言わないで。

・ステーキもったいない
・シビアなかずみちゃん
・賢そうな大人の部屋っていうか文学マニアの部屋だ!
・さようなら、マックスロボ…(涙)
・本に頼る時点で大人になれない件
・よっちゃんのプロフェッショナルは天井知らず
・ZIがマックスロボのテーマを!子供の影響ね♪
・キター!カン様!松ケン素敵すぎ!
・かぁちゃん、ヅラだったんか!
・あ、男前な設定なんだロボ
・「お母さんの前でやれよ
・いっちゃいけないからふくれるろぼかわい!
・てれくさいにこかわい!
・かぁちゃんには勝てなくていいんだよ~
・相変わらずやる気ないスパイぶり…
・かぞえたがるまきなさんかわい…いかな?
・だ、大根子供…
・不法侵入じゃ!
「何星から来られたんでしょうか?」
・ギャー!どこが普通の家庭ー!
・ZIカッコヨス!!銃の隠し場所もナイス!
押入れに抜け道は夢だ!
・そそそそんなに打たないで怖い…
カン様スマイル発動
・よっちゃん銃声聞こえないのかよ!
・ニコって大物なのかも…
・誰かのために生きていたくなっちゃったんだね
よっちゃん、信じてた!
よっちゃんの馬鹿ッ!!
・「救えるのは宇宙であたしだけ!
・「愛と正義と勇気に限界はな~い!
・守りたい人に守られたね
・ハマッたのに…面白かったのに…(涙)
・「自分の星は大事にしろよ
・サヨナラ
・ヒトのこと言えるのかいロボよ
・「死ななきゃそんでいい!死ぬまでロボットいじってろ!
・よっちゃんとまきなさんは家族♪
・頑張れ、ZI。守りたいもの守って生きていきなよ!

長ッ!これでも省いたんですよ…。
今回のテーマは「家族」でしたね。世の中、家族は大切だとか、家族の愛だとか、描かれている作品は多々ありますが…、そこは「セクロボ」取り上げ方が一味違ってました。
どんな家族でもそうでしょう?知らないもの同士が偶然出会って家族になった…」byマキナさん
これには驚きました。確かに、お父さんとお母さんは最初知らない人同士だったわけですし、生まれてきた子供だって最初は親だなんて知らない…。
でも、そうしてバラバラであった人たちが一つ屋根の下に集まって、一緒に寝たり食べたり笑ったり泣いたり怒ったりするうちに、いつの間にか「家族」になっていくんですよね。血の繋がりだけが家族じゃないんですよね。朝、それぞれの場所へ出て行った家族たちは、日が沈んだらみんな同じ所へ帰ってくる。誰もが帰る場所、それが「家族」なのかなぁ…。

の話がしたくなりますね(笑)の家族は絵に描いたような家族でしたが…、Lの家族は…もちろんワタリとワイミーズの子供たちだったでしょう。Lがワイミーズに帰ることがあったのかはわかりませんが…、Lを尊敬してきっと好きでいてくれただろう子供たちに囲まれることは、家族に囲まれるみたいにLの安らぎになっていたのかもしれません。
おっと!これ妄想が膨らんじゃいました☆そのうちまとめて記事にしてみたいと思います~♪
それでは。




FC2ブログランキングに登録してます。
よろしければポチッと押してやって下さい。

| セクロボ感想 | 21:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。